七社八幡宮本殿 付棟札10枚

公開開始日:2016年02月22日

文化財名称 七社八幡宮本殿 付棟札10枚
名称ふりがな ななしゃはちまんぐうほんでん つけたりむなふだじゅうまい
指定主体
分類 建造物
所在地 岡山市北区建部町建部上
指定(選定)年月日 平成22年7月27日
所有(管理・保持)者 七社八幡宮
内容 本殿は正徳2年(1712)の建築で標準規模の三間社流造であるが、神社本殿として一つの到達点に達した優品である。建部大工として知られる、市場村在住 藤井一統の代表作として重要である。