オリエン太のアトリエ GWスペシャル「オリエントの美術品のお絵描き教室」【岡山市立オリエント美術館】

公開開始日:2020年03月31日

ジャンル
  • 美術・アート・映像
日時 2020年5月3日(日曜・祝)13時30分から14時30分まで
場所 岡山市立オリエント美術館展示室(岡山市北区天神町9-31)
内容

オリエント美術館で展示している作品には、動物や人物、神様など、ユーモラスでかわいい作品がいっぱいあります。この講座では、参加者の皆さんに、オリエントの美術品を絵に描いて、オリジナルキャラクターに仕上げていただきます。昨夏の「ミイラと神々」展で、あの「粘土板文書まんが」を作成した当館職員が、美術品をスケッチするポイントや、そこからキャラクター化していく秘訣を伝授します。

 

1. 学芸員がお絵かきの課題作品を解説
2. 当館職員(粘土板文書まんが作者)が作品のスケッチとキャラ化のポイントを伝授
3. 美術品のスケッチとキャラクター化に挑戦

 

西田早貴子(当館職員)、須藤寛史(当館学芸員)

 

対象:小学生以上
   *小学3年生以下の参加者は、保護者様も参加または同伴ください。

 

定員:15名

 

料金:館蔵品展入館料のみ(一般310円 高大生210円 小中学生100円)

 

申込先:岡山市立オリエント美術館

TEL 086-232-3636

orient@city.okayama.lg.jp

料金 有料
申込 必要
URL

岡山市立オリエント美術館別サイト

お問い合わせ
連絡先

岡山市立オリエント美術館

TEL:086-232-3636