玉井宮東照宮本殿 附玉垣

公開開始日:2016年02月22日

文化財名称 玉井宮東照宮本殿 附玉垣
名称ふりがな たまいぐうとうしょうぐうほんでん つけたり たまがき
指定主体
分類 建造物
所在地 岡山市中区東山
指定(選定)年月日 平成12年3月28日
所有(管理・保持)者 玉井宮東照宮
内容 正保2(1645)年の建築。桁行3間梁間2間の入母屋造り銅板葺き。江戸時代初期の優秀な神社建築で、端正な姿を示す。
 

ページトップ