閑谷学校関係資料

公開開始日:2016年02月22日

文化財名称 閑谷学校関係資料
名称ふりがな しずたにがっこうかんけいしりょう
指定主体
分類 歴史資料
所在地 岡山市北区後楽園
指定(選定)年月日 平成14年6月26日
所有(管理・保持)者 岡山県立博物館
内容 閑谷学校は初代岡山藩主の池田光政が創設した領民教育のための学校で、現在の備前市に多数の建造物が残る。この項目で文化財指定されているのは関連の歴史資料である。
 

ページトップ