能装束 紅地山桜円文蔓草模様縫箔

公開開始日:2016年02月22日

文化財名称 能装束 紅地山桜円文蔓草模様縫箔
名称ふりがな のうしょうぞく くれないじやまざくらえんもんつるくさもようしゅうはく
指定主体
分類 工芸品
所在地 岡山市北区丸の内
指定(選定)年月日 昭和52年 6月11日
所有(管理・保持)者 林原美術館
内容 江戸時代初頭の優品。紅の綾地の墨染文様に細かい草花文様を繍と繍箔を施す。池田輝政の夫人の小袖を転用したという。
 

ページトップ