紙本金地着色洛中洛外図六曲屏風一双

公開開始日:2016年02月22日

文化財名称 紙本金地着色洛中洛外図六曲屏風一双
名称ふりがな しほんこんじちゃくしょくらくちゅうらくがいずろっきょくびょうぶいっそう
指定主体
分類 絵画
所在地 岡山市北区丸の内
指定(選定)年月日 平成 8年 6月27日
所有(管理・保持)者 林原美術館
内容 池田藩に伝来の屏風一双(一双の大きさは縦153.7センチメートル、横360.6センチメートル)。二条城の天守がそびえる洛中洛外図形式の代表的作品。元和期(1615から1624)の狩野派絵師の作と伝わる。
 

ページトップ