観音菩薩坐像

公開開始日:2016年02月22日

文化財名称 観音菩薩坐像
名称ふりがな かんのんぼさつざぞう
指定主体
分類 彫刻
所在地 岡山市中区桜橋
指定(選定)年月日 平成19年8月27日
所有(管理・保持)者 上生院
内容 木造で墨古色彩、10世紀末から11世紀代の平安時代後期の作であるが、平安時代前期の様式を伝えるところがある。岡山市街地域の範囲で、平安仏が遺っているのは希であり、極めて貴重である。
 

ページトップ