木造毘沙門天立像 附天文2年修理胎内銘札

公開開始日:2016年02月22日

文化財名称 木造毘沙門天立像 附天文2年修理胎内銘札
名称ふりがな もくぞうびしゃもんてんりゅうぞう つけたりてんもんにねんしゅうりたいないめいさつ
指定主体
分類 彫刻
所在地 岡山市北区津寺
指定(選定)年月日 昭和47年 3月24日
所有(管理・保持)者 宗蓮寺
内容 鎌倉時代後期の作と推定。桧の寄せ木造り。像高140センチメートル。写実的で精巧な技法になる優秀作で、天文の修理の銘札を胎内に持つ。
 

ページトップ