栗村神社本殿 付宮殿

公開開始日:2016年02月22日

文化財名称 栗村神社本殿 付宮殿
名称ふりがな くりむらじんじゃほんでんつけたりきゅうでん
指定主体
分類 建造物
所在地 岡山市南区妹尾
指定(選定)年月日 平成19年8月27日
所有(管理・保持)者 栗村神社
内容 18世紀初頭の入母屋造本殿である。建立後約300年を経過するものの改変や後修の跡もほとんどなく、同時期における一つの基準作となるべき貴重な建物である。
 

ページトップ