大太刀 銘備州長船法光

公開開始日:2016年02月22日

文化財名称 大太刀 銘備州長船法光
名称ふりがな おおたち めいびしゅうおさふねほうみつ
指定主体
分類 工芸品
所在地 岡山市北区吉備津
指定(選定)年月日 平成 6年 4月 5日
所有(管理・保持)者 吉備津神社
内容 文安3(1446)年の作。全長377.3センチメートル、刃長226.7センチメートル、重量13㎏。鎬造り、丸棟。備前長船派正系法光の作。日本最大の太刀でありながら、鍛え・刃文とも技量の高さを示す。
 

ページトップ