五鈷杵・五鈷鈴

公開開始日:2016年02月22日

文化財名称 五鈷杵・五鈷鈴
名称ふりがな ごこきね・ごこれい
指定主体
分類 工芸品
所在地 岡山市北区金山寺
指定(選定)年月日 平成 4年 4月 3日
所有(管理・保持)者 金山寺
内容 鎌倉時代の作と推定。両方とも鋳銅渡金製で、把に鬼面、鈷に獅 を施し、対をなす一具と見られる。杵は全長19.0センチメートル、鈴は高さ21.2センチメートル。
 

ページトップ