絹本著色開山別峰国師頂相

公開開始日:2016年02月22日

文化財名称 絹本著色開山別峰国師頂相
名称ふりがな けんぽんちゃくしょくかいざんべっぽうこくしちんぞう
指定主体
分類 絵画
所在地 岡山市北区庭瀬
指定(選定)年月日 昭和34年 3月27日
所有(管理・保持)者 松林寺
内容 応永12(1405)年の画。頂相とは禅宗の師僧の肖像を意味し、師の印可を受けた証。円満で静かな面相を謹直に写実的に描く。
 

ページトップ