石造七重層塔

公開開始日:2016年02月22日

文化財名称 石造七重層塔
名称ふりがな せきぞうななじゅうそうとう
指定主体
分類 石造物
所在地 岡山市東区西大寺中
指定(選定)年月日 平成 2年 4月 3日
所有(管理・保持)者 西大寺観音院
内容 長禄2(1524)年建立の豊島石製層塔。総高2.15メートル。軸の正面に半肉彫りの仏像、両側面層に紀年銘の陰刻がある。在銘の豊島石製層塔では県下では最古。
 

ページトップ