特別展「ヒンドゥーの神々の物語」【岡山市立オリエント美術館】

公開開始日:2022年05月19日

ジャンル
  • 美術・アート・映像
日時 2022年7月16日(土曜)から2022年9月11日(日曜)午前9時から午後5時 入館は午後4時30分まで
場所 岡山市立オリエント美術館(岡山市北区天神町9-31)
内容

特別展「ヒンドゥーの神々の物語」が開催されます。

シヴァやガネーシャ、クリシュナなど、表情豊かなヒンドゥーの神々のイメージはどのように広がったのでしょうか。本展は、近代のインド大衆宗教画のコレクションを中心に、古代の考古美術資料から現代イラストレーションまで、ヒンドゥーの神々の作品約500点を展観します。作品の素材や技法、メディアの変遷を通じて、ヒンドゥーの神々とその豊穣なる世界像を様々な角度から紹介します。


定員:なし


対象:どなたでも


料金:

一般 当日  1,000円(団体料金 800円)

一般 前売  800円

満65歳以上・高大生 当日  800円(団体料金 600円)

満65歳以上・高大生 前売  600円

小中学生  500円(団体料金 300円)

 

文書番号:73

料金 有料
申込 不要
URL

岡山市オリエント美術館 特別展 ヒンドゥーの神々の物語HP岡山市

お問い合わせ
連絡先

岡山市立オリエント美術館

TEL:086-232-3636


岡山市オリエント美術館 特別展 ヒンドゥーの神々の物語

T. K. プットサミ作画「ヴィシュヌの一切相(ヴィシュヴァールーパ)
オレオグラフ、20世紀前半、福岡アジア美術館蔵

ページトップ