天神宮本殿

公開開始日:2020年02月21日


天神宮本殿

文化財名称 天神宮本殿 
名称ふりがな てんじんぐうほんでん
指定主体
分類 建造物
所在地 岡山市北区牟佐(天神宮)
指定(選定)年月日 平成30年 12月 25日
所有(管理・保持)者 天神宮
内容 旧大久保村の氏神で、菅原道真を祀る。本殿は正面を入母屋造、背面を切妻造とし、向拝をつける。向拝を本屋根から大きく突き出した向唐破風造とする点は津山市に分布する中山造本殿の影響と推定される。保存状態もよく、虹梁絵様の様式からも17世紀後期の建築とみられる。
 

ページトップ