西大寺牛玉所殿奥殿

公開開始日:2020年02月21日


西大寺牛玉所殿奥殿(南から)

文化財名称 西大寺牛玉所殿奥殿 
名称ふりがな さいだいじごおしょでんおくでん
指定主体
分類 建造物
所在地 岡山市東区西大寺中(西大寺)
指定(選定)年月日 平成29年 5月 2日
所有(管理・保持)者 宗教法人西大寺
内容 本殿・釣殿及び拝殿の奥に南面して建つ。一間社、宝形造、本瓦葺で、本殿背後の石垣上の高い位置にあり、一時期本殿とされていた。軒は二軒繁垂木で、一間四方の小ぶりな社殿であるが、三方に縁を廻らし、脇障子を設け、向拝周り、組物等に濃密な意匠を備える。
 

ページトップ