• ホーム
  • イベント
  • <土曜劇場特別企画> 腹筋善之介の5次元演劇ワークショップ【岡山県天神山文化プラザB1第4練習室】

<土曜劇場特別企画> 腹筋善之介の5次元演劇ワークショップ【岡山県天神山文化プラザB1第4練習室】

公開開始日:2019年05月22日

ジャンル
  • 演劇
日時 2019年6月30日(日曜)13時から15時
場所 岡山県天神山文化プラザB1第4練習室(岡山市北区天神町8-54)
内容

「<土曜劇場特別企画> 腹筋善之介の5次元演劇ワークショップ」が開催されます。

 

内容:岡山県天神山文化プラザでは、今年度の土曜劇場ゲストアドバイザー腹筋善之介さんによるワークショップを開催します。お芝居をするとき、どうしたらもっとお客様に「演劇で魅せる」ことができるのでしょうか?パワーマイムを通じて、言葉とイメージを「魅せる」技術を学びましょう。身体を使って表現することにご興味のある方はどなたでもお気軽にご参加ください!

 

講師 :腹筋善之介(ふっきんぜんのすけ) 1965年5月8日生まれ、大阪府出身。整体とパワーマイムを特技とする。1989年1月、惑星ピスタチオを結成。翌年1月の旗揚げ公演から、10年間にわたり座長として演劇の可能性を追求、2000年に解散。2003年に、IQ5000を立ち上げ、自ら作、演出を手掛ける。現在はPiper(パイパー)にも所属し、活動範囲は広い。ラジオドラマ『STORY FOR TWO』(Kiss-FM神戸ラヴィ―ナ)は20年務めた。現在、NPO法人ロジカ・アカデミーの事務局長としても活動。

[舞台](惑星ピスタチオ)破壊ランナー、白血球ライダー、ナイフ (IQ5000)まどろみ戦士、ストレイザー、RUN AWAY OFF  (Piper)ひーはー、ベントラー・ベントラー・ベントラー、一人芝居、BIG BELL,115 [CM ]関西デジタルフォン、ラビーナ、関西ボーダフォン [ラジオ]ラビーナSTORY FOR TWO(13年目) [アニメ] 「はたらキッズ マイハム組」アレック役、「東京トライブ」スカンク役。 [映画]ホークB計画、ワナワナ、小林作家、さや侍 など

 

参加団体のスキルアップと上演作品の質の向上を目指し、今年度から土曜劇場にゲストアドバイザーをお迎えします! 各部門の1作品へ事前のアドバイスと本番後のアフタートークを行います。今回は演劇部門俳優・演出家の腹筋善之介さん、ダンス部門JCDNディレクターの水野立子さんにお越しいただきます。さらに特別企画として、参加団体以外の方にもご参加いただける腹筋善之介さんのWSが実現しました!

 

対象:中学生以上ならどなたでも

 

定員:各20名程度(先着順) ※定員に達し次第締切ます。

 

料金:受講料 大人2000円 中・高校生1000円

 

持ち物:運動できる服、靴、飲み物、タオル

 

備考:講座の様子を撮影し、広報誌やPRに使用することがあります。予めご了承ください。

 

申込方法:①名前 ➁ふりがな ③年齢 ④性別 ⑤住所 ⑥電話番号 ⑦演劇経験の有無 ⑧(未成年の場合)保護者の氏名、電話番号 ⑨メールアドレス(PC) 上記の9点を明記のうえ、天神山文化プラザまでお申込みください。

料金 有料
申込 必要
資料

腹筋善之介の5次元演劇ワークショップ チラシ (593KB)  (PDF文書)PDF文書

お問い合わせ
連絡先

岡山県天神山文化プラザ 

TEL:086-226-5005

FAX:086-226-5008

E-mail:tenplaza@o-bunren.jp


ページトップ