• ホーム
  • イベント
  • 特別講演会 シリア考古学の重要性と文化遺産の保護 【岡山市立オリエント美術館】

特別講演会 シリア考古学の重要性と文化遺産の保護 【岡山市立オリエント美術館】

公開開始日:2019年05月08日

ジャンル
  • 教育
日時 2019年5月18日(土曜) 13時30分から16時
場所 岡山市立オリエント美術館(岡山市北区天神町9-31)
内容

「特別講演会 シリア考古学の重要性と文化遺産の保護 」が開催されます。

 

内容:講師 常木 晃さん(筑波大学教授) 2011年春に勃発したシリア内戦が、人類の遺産ともいうべきシリアの遺跡や文化財に与えた影響に言及します。さらに、考古学者たちがそれをどのように守ろうとしているのか、いくつかの活動について紹介し、シリアの人々の現在の苦悩やシリアの将来を担う若い世代の文化遺産への取り組みについても触れていきます。

 

対象:どなたでも

 

料金:500円

 

定員:50名

 

申込方法:お電話またはメールにてお申し込みください。

 

申込期間・締切:2019年5月17日(金)

 

備考:申込は定員に達し次第締め切ります。

料金 有料
申込 必要
URL

岡山市立オリエント美術館 特別講演会 シリア考古学の重要性と文化遺産の保護別サイト

お問い合わせ
連絡先

岡山市立オリエント美術館

TEL:086-232-3636


ページトップ