#17 NPO法人 岡山市子どもセンター

公開開始日:2019年01月04日

「岡山市子どもセンター」とは?

「岡山市子どもセンター」は、子どもが豊かに育つ社会の実現を目指し、生活、文化、遊び、自然などをテーマにした体験活動や催しを行っているNPO法人です。2001年の発足以来、地域や行政、教育機関と協力しながら様々な体験型のプログラムを実施。子どもが自由に遊び、親子や大人同士が交流を深められるような居場所づくりを行っています。

主な活動内容は、年に8回程度開催する「舞台芸術鑑賞会」や、屋外でいろんな遊びを体験する「プレーパーク」、地域の親子や高齢者がふれ合える「御南和やかサロン」の3つを柱に、「夏休みフリー塾」「キッズフェスティバル」などのキッズイベントも主催しています。現在、子どもセンターの会員は約350名(2018年11月現在)。入会すると、舞台芸術鑑賞会や各活動への参加ができます。

キッズフェスティバル2018 御南和やかサロン
キッズフェスティバル2018 御南和やかサロン

親子がのびのび遊べる居場所づくり

活動の共通テーマになっているのは、子どもたちが主役となって実体験ができるプログラム。五感をフルに使って楽しく遊び、本物を見て、ふれて、感動することで豊かな心が育ち、生きる上で必要な知識や力を身に付けることができます。いずれも継続的に行っている活動なので、都合の良い時間で気軽に参加できるのが特徴です。

プレーパーク

「子どもたちが思い切り遊べる場所を作りたい」との思いから、2002年よりスタート。岡山市北区学南町にある「こどもの森」を活動拠点に、毎週水曜から日曜までの週5日、10時から17時まで開催しています。(10月~3月は16時まで)

プレーパークは、「自分の責任で自由に遊ぶ」がモットー。用意したシャベルや工具、廃材、土や木、水などを使い、子どもたちが自由な発想で好きな遊びに没頭できます。プレーパークでは、「プレーリーダー」と呼ばれる遊びの専門家(大人)が常駐し、子どもの遊びを実現できるようサポートしています。

プレーパーク

御南和やかサロン

岡山市北区久米にある、旧白石幼稚園の園舎を活用した「ベターライフ御南」。この園庭や教室を使い、毎週火・水曜の10時から13時まで体験型サロンを開いています。参加者は、幼児をはじめとする子どもやその親、地域のシニアなど幅広い年齢層の方々。子どもと一緒に遊びながら大人同士もゆったり交流ができ、子育て仲間との情報交換やコミュニケーションの場として支持されています。約2名のスタッフが常駐し、事前予約の必要は無いので気軽に参加できます。

 御南和やかサロン

豊かな心と感性を育む「舞台芸術鑑賞」

「子どもセンター」の舞台芸術鑑賞は、前身の「子ども劇場」の活動を引き継ぎ、より多くの子どもたちに届けたいとの思いで実施しています。お芝居やミュージカル、パフォーマンス、狂言や人形劇など多彩なジャンルの作品を企画し、年8回程度「舞台芸術鑑賞会」を上演しています。全国の児童演劇団体や県内外の子ども劇場、おやこ劇場との繋がりを生かし、“生の舞台”にこだわった質の高いラインアップが評判を集めています。自分でお芝居や映画を選ぶと好みに偏りがちですが、自分の知らない様々なジャンルの作品を見ることで、新たな好みを発見できたり、思いがけない面白さに気づけるのが魅力です。

生の舞台は人の心を動かすパワーがあり、子どもの頃に見た舞台の感動は、いつまでも心に残るもの。舞台を通して子どもや大人に喜びや楽しさを感じてもらいたい、という子ども劇場の時代から変わらぬ想いが、活動の原点になっています。

上演中 落語

舞台鑑賞会の様子

今回お邪魔したのは、2018年12月に開催された舞台芸術鑑賞会「PLE-MIX(プレミックス)のコメディーシアター」。アクロバットやサーカス、マジックなどのパフォーマンスを行うクラウン(道化師)3人組ユニットのショーです。会場には、受付開始前からたくさんの親子が訪れました。会場内にはこれからの上演作品について紹介する掲示板や、舞台にちなんだフォトブースなど、上演時間の前後にも楽しめる工夫がたくさん。手作り感のあるアットホームな雰囲気もこの会の魅力で、舞台スタッフや演者も「子どもセンターの皆さんと想いを共有しながら、一緒に会を作っているような感覚で、安心して舞台に集中できます」と厚い信頼を寄せています。

PLE-MIXの個性的な3人のキャラが繰り広げるパフォーマンスは驚きと笑いの連続。息をのむようなアクロバットやバルーン、不思議な影絵など、熟練されたクラウンの動きやユーモアのある演出の数々に、会場全体が一体感に包まれました。心の底から楽しめる素晴らしいショーに、子どもも大人も大満足の様子でした。

掲示板 演者とスタッフ

子育てを共有でき、親子が元気になれる場に

「舞台鑑賞はもちろん、どの活動も気軽に参加できるものばかり。普段の遊び場を広げるつもりで一緒に活動を楽しみましょう」と専務理事の道仙(どうせん)さん。遊び場としてはもちろん、子育てに悩みや迷いを抱える親たちの心の拠り所としての役割も担っています。

道仙さんは「スタッフにとっても、いろんな子ども達の成長を見届けられるのはうれしい限り。ここではスタッフや参加した方々みんなで子育てしている感覚なので、一人で育児に行き詰った時や、親同士で会話できる居場所が欲しい人にも立ち寄ってほしい。地域の子育てを応援できる存在になれば」と語ってくれました。興味を持たれた方は、ぜひ参加してみてください。

自然探検隊

活動実績

《主な活動》
・舞台芸術鑑賞会の企画・運営
・プレーパーク、御南和やかサロンなどの定期活動の運営
・「キッズフェスティバル」「夏休みフリー塾」などのイベント開催
・地域イベントへの参画 など

お問合せ・連絡先

NPO法人 岡山市子どもセンター
TEL086-242-1810
問合せ可能日時:月~金曜10:0017:00
事務所:岡山市北区久米348 ベターライフ御南(旧白石幼稚園)
会費 入会金:200円 月会費1200円(4歳以上、大人・子ども同額)

←前の記事  活動紹介・PR一覧  次の記事→

ページトップ