ここから本文です。

「第11回日本パートナーシップ大賞」

更新日:2014年08月29日

「日本パートナーシップ大賞」は、NPOと企業の優れたパートナーシップ事例を選出し表彰することにより、NPOと企業の協働が可能であること、社会における様々な問題を解決する手段の一つとして有効であることを示し、NPOと企業の協働を中心に、多様な主体による協働を推進することを目的として、2002年に第1回が開催されました。
2013年の第10回までに、企業約600社、NPO約300団体による約300件の協働事例が全国から寄せられ、本事業を通して「NPOと企業の協働」のモデルを提示してきました。

第11回日本パートナーシップ大賞は、そうした積み重ねの上に、新たな体制のもと、「次のステージ」へと歩みを進めることになりました。地域や社会の課題解決を目指して、全国津々浦々まで協働の輪が広がるように、そして持続可能な社会的事業として次世代へ引き継がれていくように、皆様に支えられながら新たに出発いたします。

応募条件等詳しい内容については、第11回日本パートナーシップ大賞のウェブサイトをご覧ください。

対象となる事業

日本に所在するNPO(法人格の有無不問、以下同じ)と企業の協働事業
(上記の協働に行政・大学等多様な主体が関わった協働事業も可)

表彰内容

グランプリ(1事業):NPOに副賞50万円
優秀賞(複数事業):NPOに副賞10万円
その他特別賞等

審査スケジュール

募集期間:2014年9月9日(火曜日)から9月24日(水曜日)
一次(書類)審査:2014年10月29日(水曜日)
現地取材調査:2014年11月から12月
二次審査:2015年1月24日(土曜日)
最終審査&表彰式:2015年2月20日(金曜日)

お問い合わせ

ご応募に関するご質問・お問い合わせはEメールでお願いいたします。
メールアドレス:oubo@psc.or.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。

お問い合わせ

第11回日本パートナーシップ大賞運営事務局
認定特定非営利活動法人日本NPOセンター(担当:平川)
郵便番号:100-0004
東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル245
電話番号:03-3510-0855
ファックス番号:03-3510-0856
メールアドレス:oubo@psc.or.jp

ページトップへ戻る

ホーム  > お知らせ・耳より情報  > 「第11回日本パートナーシップ大賞」