ここから本文です。

地域猫活動団体募集について【保健所衛生課】

更新日:2022年02月22日

所有者のいない猫を原因とする生活環境被害やトラブルの減少と、所有者のいない猫の引取り数を減少させるため、「岡山市地域猫活動支援事業」を実施しています。活動を受ける団体の募集を行います。
支援を受ける場合は、市の指定を受ける必要があります。

地域猫活動とは

その地域で生息する特定の所有者のいない猫を、地域住民が主体となり、適切に飼養管理し猫の数と被害を減らすことで、住み良い地域を作ることを目的とします。

岡山市指定の地域猫活動団体となるにあたって

岡山市猫の適正飼養ガイドラインをご確認していただき、保健所衛生課窓口までお問い合わせください。詳細についてご説明いたします。

助成金交付について

岡山市が指定した地域猫活動団体が所有者のいない猫の不妊去勢手術が助成対象となります。

支援内容

不妊去勢手術費用の一部助成、活動計画作成支援、飼い猫の適正飼養指導ほか

指定条件

  • 活動地域が明確で、活動地域の町内会長が活動を了解していること
  • 活動地域で管理する特定の所有者のいない猫の数、生息場所、行動範囲などを把握していること
  • 団体は、同一世帯でない2人以上の管理者で構成され、半数以上は活動地域に居住していること
  • 活動計画を作成し、岡山市適正飼養ガイドラインに準拠した活動を行うこと

申請期間

4月1日~12日(以後、随時受付)

助成金

助成金の申請については、保健所衛生課動物衛生係に相談して下さい。

  • 手術代金(猫1匹につき1万円が上限)
  • 手術助成金の申請は、1回10匹まで
  • 助成は、最初の申請のあった日の次年度までの間に20匹が限度です。

お問い合わせ

保健福祉局保健所衛生課 動物衛生係
電話:086-803-1259

ページトップへ戻る

ホーム  > お知らせ・耳より情報  > 地域猫活動団体募集について【保健所衛生課】