ここから本文です。

中津真莉 朗読劇&トークショー~障がいがあっても強く生きていく~【チーム響き】

開催日時

2020年4月19日(日曜日) 13時30分~15時30分

開催場所

岡山市国際交流センター(岡山市北区奉還町2丁目2-1)

内容

チーム響きpresent

中津真莉 朗読劇&トークショー 
    ~障がいがあっても強く生きていく~

 

中津真莉/声優・女優(アクロス エンタテインメント)

◆朗読劇◆
高等2年生の山本幸子は陸上部の練習中の怪我で入院をする事になる。
医者からは「日常生活に影響はないが運動をすることは難しい」と言われ、これから何を楽しみに生きたらいいのか分らなくなってしまう。そんな時、幸子は全盲の少年に出会う。

彼は障がいがあってもとても前向きに生きていて幸子は「障がいがあっても元気で生きていけること」を不思議に思う。そんな、二人を中心に巻き起こる明るくて少し切なく温かいストーリー。

◆トークショー◆
福祉とアニメの関りについて中津真莉×阿部磨呂(チーム響き)でそれぞれの立場で「障がい」をテーマに朗読劇を振り返りながら話をしていく。

 

開催日時
令和2年4月19日(日曜日)13:30~15:30

開催場所
岡山市国際交流センター(岡山市北区奉還町2丁目2-1)

定員
150名

参加費
一般 2,000 円(学生 1,500円)

申込方法
メール、または電話でお申込みください。

申込先
チーム響き事務局
【メール】teamhibiki2014@gmail.com
【電話】090-1353-9582(担当:阿部)

 

料金

有料

申込み

必要

お問い合わせ・連絡先

チーム響き事務局
【メール】teamhibiki2014@gmail.com
【電話】090-1353-9582(担当:阿部)

チラシ・写真など

チラシチラシ

ページトップへ戻る

ホーム  > イベント情報  > 中津真莉 朗読劇&トークショー~障がいがあっても強く生きていく~【チーム響き】