ここから本文です。

講演会「慣習・しきたり・伝統とわたしの最期を考える あの世は『女人禁制』?!」【さんかく岡山】

開催日時

2019年3月16日(土曜日)13時00分から15時00分

開催場所

男女共同参画社会推進センター「さんかく岡山」(岡山市北区表町3-14-1-201)

内容

慣習・しきたり・伝統・いまだに感じる家制度の名残・・・

残された人生を、私は私らしく生きて、私らしく死んでいくことができるのか。
宗教と女性差別について研究してきたからこそみえてきた、自分らしい終末や葬儀・お墓について、源淳子さんにお話をいただきます。

講師:源 淳子さん(世界人権問題研究センター嘱託研究員)

対象:内容に関心のある方

定員:30人(申込先着順)

申込:電話または、下記のイベント情報チラシ(参加票付き)にご記入の上、ファクス・メールのいずれかで岡山市男女共同参画社会推進センター「さんかく岡山」までお申込みください。

※講演会の前にパネル発表会があります。

料金

無料

申込み

必要

資料

イベント情報チラシ(参加票付き) (240KB)  (PDF文書)PDF文書

お問い合わせ・連絡先

岡山市男女共同参画社会推進センター「さんかく岡山」
電話番号:086-803-3355
ファクス番号:086-803-3344
電子メール:sankaku@city.okayama.lg.jp

ページトップへ戻る

ホーム  > イベント情報  > 講演会「慣習・しきたり・伝統とわたしの最期を考える あの世は『女人禁制』?!」【さんかく岡山】