ここから本文です。

歴史から学ぶ防災シンポジウムin東区【百花プラザ】

開催日時

2019年1月26日(土曜日)13時30分から16時15分(12時30分開場)

開催場所

百花プラザ(東区西大寺南1‐2‐3)

内容

~災害を歴史から学ぶことの大切さを知ろう~
このたび、昭和21年(1946年)に起こった南海地震など、過去に市で実際に発生した大災害から防災について見直すシンポジウムを開催します。シンポジウムでは、「天災から日本史を読みなおす」などを執筆された磯田道史さんの基調講演や、岡山大学松多信尚研究チームによる昭和南海地震当時の被害報告書などの調査を基にした講演を行います。
地域防災を考える上でも、私たちは、先人たちが残した過去の記録や記憶・伝承に向き合って、学べることがあるのではないでしょうか。

定員
500人程度(応募多数の場合は東区在住者を優先して抽選)

申込
郵便番号・住所、氏名、電話番号をファクス、電子メール、はがきでお申し込みください。
【宛先】
株式会社オフィスダン
ファクス番号:086-239-2988
電子メール:rekishi@edan.jp
郵便番号700-0975 岡山市北区今2-18-22

締切
12月1日から28日の間に

料金

無料

申込み

必要

お問い合わせ・連絡先

株式会社オフィスダン
電話番号:086-239-2833
ファクス番号:086-239-2988
電子メール:rekishi@edan.jp
郵便番号700-0975 岡山市北区今2-18-22

ページトップへ戻る

ホーム  > イベント情報  > 歴史から学ぶ防災シンポジウムin東区【百花プラザ】