情報たから箱サイトへ

  • 文字サイズ・色合いの変更
  • English
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • ???

ホーム  > 協働のまちづくり条例をいかそう!  > 岡山市協働推進委員会(審議会)の取組  > 令和元年度第3回協働推進委員会を開催しました。

ここから本文です。

令和元年度第3回協働推進委員会を開催しました。

更新日:2019年09月30日

2019年8月28日
令和元年度第3回協働推進委員会を開催しました。

2019年8月28日(水)令和元年度第3回協働推進委員会が開かれました。
今回の議事は「岡山市協働推進計画」の中間評価と「令和2年度市民協働推進モデル事業・ニーズ調査事業募集要項(案)」でした。
2016年度から2020年度を実施期間として策定された岡山市協働推進計画は、昨年度の2018年度が中間にあたる年でした。2018年度までの実績を振り返り、また2021年度以降の新たな協働推進計画の策定に向けて、岡山市の協働を今後どのように進めていくべきかご意見をいただきました。
「市役所の協働化が進んできている実感はある。一方で進んでいない部署もある。」「『異業種間をつなげるコーディネート力の向上』は重要」「地域の方に「協働」について、知ってもらう動きが必要」など、様々なご意見がありました。委員長にまとめていただき、後日、委員会からの意見書としてご提出いただきます。
「令和2年度市民協働推進モデル事業・ニーズ調査事業募集要項(案)」については、過去の審査方法や実際の事業実施の反省を生かし、スケジュールに余裕を持たせ、事前協議を十分にできるよう見直すような募集要項の案を事務局から提案し、了承されました。今後、募集に向けて準備を進めます。

令和元年度第3回委員会

 岡山市の協働についてご審議いただきました

 

 

岡山市協働推進委員会(審議会)の取組に戻る

岡山市協働のまちづくり条例をみんなで活かそう!!に戻る

ページトップへ戻る