情報たから箱サイトへ

  • 文字サイズ・色合いの変更
  • English
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • ???

ホーム  > 協働のまちづくり条例をいかそう!  > 岡山市協働推進委員会(審議会)の取組  > 平成30年度第2回協働推進委員会を開催しました。

ここから本文です。

平成30年度第2回協働推進委員会を開催しました。

更新日:2018年08月02日

2018年6月27日(水曜日)平成30年度第2回協働推進委員会が開かれました。
今回の議事は、「平成29年度岡山市市民協働推進モデル事業の評価」と「第3回おかやま協働のまちづくり賞」の2点です。

午前中に行った平成29年度市民協働推進モデル事業・ニーズ調査事業ビフォ→アフター報告会へも多くの委員さんがご出席くださり、各分科会へ参加し協働事業の成果を確認してくださいました。報告会後、各委員さんが出席された分科会について昼食をとりながら報告をした後に委員会をスタート。

 

ビフォーアフター報告会ビフォ→アフター報告会に
多くの方々にご出席いただきました

モデル事業の成果審議モデル事業の成果について
熱心にご審議いただきました

 

事業報告書による書類審査に加え、委員同士の意見交換や、事務局へ質問をしながら、最終評価をしていきました。今回、委員からいただいた評価と意見は、各事業実施団体と協働部署に届けるとともに、結果の一部を公開します。

 

3回協働のまちづくり賞については、第1回委員会で決定したテーマの「やりがいと豊かな暮らし」に沿った募集要項案やスケジュール案を事務局から提示し審議をしていただきました。
矢印 第3回「おかやま協働のまちづくり賞」についてはこちらから

 

岩淵委員長岩淵委員長には委員会の議事を
進行していただきました


岡山市協働推進委員の第1期の任期は平成30年6月末で満了になりました。地域から、企業から、市民団体から、行政から、多様な主体からの委員が集まって始まった2年間でした。
第1期のまとめとして岩淵委員長からは、「おもしろい種が岡山のまちで植えられて、今水をかけている状態。岡山の市民協働の活動を支援、応援していければと思っています。」とのおことばをいただきました。

 

委員の皆様お忙しい中、委員会へのご出席と熱心なご審議をありがとうございました。

 

 

岡山市協働推進委員会(審議会)の取組に戻る

岡山市協働のまちづくり条例をみんなで活かそう!!に戻る

ページトップへ戻る