情報たから箱サイトへ

  • 文字サイズ・色合いの変更
  • English
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • ???

ホーム  > お知らせ・耳より情報  > 平成29年度「赤い羽根ボランティア団体・NPO活動支援事業」助成【社会福祉法人岡山県共同募金会】

ここから本文です。

平成29年度「赤い羽根ボランティア団体・NPO活動支援事業」助成【社会福祉法人岡山県共同募金会】

更新日:2016年09月20日

赤い羽根共同募金は、誰もが住み慣れたところで安心して生活できる地域社会づくりを目指し、公的な福祉サービスでは対応し難い課題について、自主性をもって柔軟かつ多様な活動を展開している、福祉を目的とするボランティア団体やNPO法人等非営利の団体の事業を支援するため、公募方式により助成要望事業を募集し、選考のうえ助成します。

応募期間

2016年10月1日(土曜日)から11月30日(水曜日)必着

助成対象事業

2017年4月1日から2018年3月31日までの間に実施完了する次の事業を対象とします。
(ただし、器材等購入の場合は、2017年12月31日までに実施完了する事業とします。)

(1)子育て支援や児童の健全育成に関する事業 
(2)障がい者の自立した生活や社会参加を促進する事業 
(3)高齢者の生活支援等に関する事業 
(4)虐待、ひきこもり等の社会問題に取り組む事業 
(5)ボランティア・NPO活動を担う人材の育成事業 
(6)その他、福祉に関する諸事業

助成対象の要件

岡山県内において、福祉または福祉を主体とした保健、医療、教育の分野で活動するボランティア団体やNPO法人で、次の要件を満たすものとします。 

(1)公益性を有し、非営利であること。 
(2)民間性、自主・自立性を有するもの。 
(3)助成を受けようとする事業に公的助成を受けていないこと。

助成額

助成は、実施しようとする事業にかかる経費の4分の3以内とし、50万円を限度とします。

助成期間・回数

(1)事業の助成は、同一団体については原則として3年以内とします。 
なお、連続して3年助成を行った後は次の助成まで3年は空けることとします。 
ただし、特別の理由により、選考委員会が特に認めた顕著な事業については、この限りではありません。 
(2)パソコン等OA機器整備への助成については、同一団体に対し、原則として1回限りとします。

応募方法

所定の助成要望書に関係書類を添付し、各市町村共同募金委員会(各市町村社会福祉協議会内)に提出してください。
(注)岡山県共同募金会への提出ではありませんので、ご注意ください。
助成要望書等は、岡山県共同募金会ホームページから一括ダウンロードできます。 

 

お問い合わせ

社会福祉法人岡山県共同募金会 
郵便番号:700-0807 岡山市北区南方2-13-1 きらめきプラザ3階 
電話番号:086-223-0065 
ファックス番号:086-223-0083 

  • よくある質問
  • 活動PR
  • 認証申請中のNPO法人
  • NPO法人をつくりたい
  • NPO法人を運営するには
  • NPO法人の提出書類
  • サイトへの情報掲載

ページトップへ戻る