ホーム  > 協働の活動  > 岡山市の協働推進条例をみんなで活かそう!!  > 岡山市市民協働推進本部・協働推進員の動きの紹介

ここから本文です。

岡山市市民協働推進本部・協働推進員の動きの紹介

更新日:2017年06月13日

「岡山市協働のまちづくり条例」第11条には、「地域の社会課題解決に関する取組を推進するため、関係部局による市民協働推進本部を設置するとともに、関係各課等に協働推進員を配置する」と規定しています。

2016年4月、市民協働を推進する市役所内部の推進課ごとに、協働関係課63課の課長をもって構成する「市民協働推進本部」を設置しました。本部長は市民協働局長、副本部長は市民協働局統括審議監です。

協働推進本部では施策の協働化を進め、市政全般についての協働推進について協議し、全庁の協働化の推進力となります。
あわせて協働関係課長の推薦を受けた職員が「協働推進員」として任命され、自分の職場の施策を協働の視点で見直し、協働提案の窓口となり、市民協働事業の実現に努めることになりました。

 


2016年10月4日
「第4回協働推進員研修」を行いました。

第4回協働推進員研修2016年10月4日(水曜日)「第4回協働推進員研修」の一環として「第6回持続可能な岡山市づくりのための課題解決ワークショップ」に協働推進員も参加しました。このワークショップは、事前にNPO法人や地域団体から協議するテーマを収集し、…

詳しくはこちら

 


2016年8月31日
「第3回協働推進員研修」(HUB CAFE ミーティング/課題解決ワークショップ)が開催されました。

第3回協働推進員研修2016年8月31日(水曜日)、市役所7階の大会議室で開催された「HUB CAFE ミーティング」。 多様な主体が集うHUB(拠点)の場づくりを公益社団法人日本青年会議所、岡山市、岡山ESD推進協議会、公益社団法人岡山青年会議所で共同実施し、…

詳しくはこちら

 


2016年6月29日
「第2回協働推進員研修」(岡山市市民協働推進モデル事業/ニーズ調査事業報告会)が開催されました。

第2回協働推進員研修2016年年6月29日(水曜日)、岡山大学鹿田キャンパス内のJホールで開催された「市民協働推進モデル事業およびニーズ調査事業報告会」に協働推進員も研修の位置づけで参加しました。当日は、8つの団体の代表と岡山市役所の協働担当課の担当者から…

詳しくはこちら

 


2016年4月25日
「第1回岡山市市民協働推進本部会議」「本部員・協働推進員合同研修会」が開催されました。

会議全体の様子2016年4月25日(月曜日)、協働関係課63課の課長と、推進員64人(市民協働企画総務課のみ2人)による「第1回岡山市市民協働推進本部会議」「本部員・協働推進員合同研修会」を開催し、市役所の中の推進体制がいよいよスタートしました。

詳しくはこちら

 


 

 

今後は、今年度中に本部会議を3回程度、推進員会議は主に研修の位置づけで、課題解決ワークショップや市民協働フォーラム等6回程度開催されます。会議やワークショップの動きはこのサイトで紹介していきます。岡山市がどう変わっていくのか、楽しみにしていてね!

 

岡山市協働のまちづくり条例をみんなで活かそう!!に戻る

 

岡山市協働推進委員会(審議会)の取組
ESD・市民協働推進センターの紹介
岡山市協働のまちづくり条例の内容
岡山市協働のまちづくり条例が改正されるまで

ページトップへ戻る