ホーム  > 協働の活動  > 岡山市の協働推進条例をみんなで活かそう!!  > ESD・市民協働推進センターの紹介

ここから本文です。

ESD・市民協働推進センターの紹介

更新日:2017年06月23日

矢印センター日誌  矢印ツナガル通信  矢印スタッフ紹介

センター日誌 一覧はこちら

「相談したい」と「一緒に話し合う」をつなぐ「相談したい」と「一緒に話し合う」をつなぐ 2017年6月13日

今日のセンターは、スタッフの斉藤さんが手作りのシフォンケーキをおすそ分けしてくれてうきうき!そういえば先日、そんな斉藤さんからつながったマッチング相談がありました。…(続きはこちら


「市民協働推進モデル事業見直し会議」を実施しました!「市民協働推進モデル事業見直し会議」を実施しました! 2017年5月15日

「2017年3月24日(金曜日)に実施された協働推進委員会による審査会を経て、平成29年度市民協働推進モデル事業の採択事業が決定しました。平成29年度は9つの事業提案があったのですが、…(続きはこちら


「パネル展」で振り返る協働元年「パネル展」で振り返る協働元年 2017年4月21日

「もっと団体のことや取組について多くの方に知ってもらう方法はありませんか?」「おかやま協働のまちづくり展」を開催したきっかけは、ある団体の方からのこのような相談からでした。団体とも話をして方法を色々考えていく中で…(続きはこちら


 

ツナガル通信

ツナガル通信vol24より多くの市民のみなさんと市役所をツナゲタイという想いで、毎月1回発行しています。協働事業の紹介もしていますので是非ご一読ください。

 

スタッフ紹介

石原さん

石原 達也(事業プロデューサー)

NPO法人岡山NPOセンター副代表理事。NPO支援歴は10年を超えるプロフェッショナル。県内の市民発ムーブメントを複数手掛けており、その活躍は全国にも知られている。冷静沈着で、ファシリテート、デザイン、コピーライティング、企画・アイディアを出すのを得意とする一方、学生時代より冒険あそび場づくりに取り組んでおり、子ども向けの各種工作教室もできる。

高平さん

高平 亮(センター長)

2014年度のセンター開設時からセンター長に就任。複数の自治体の協働事業の審査に携わっており、県内の協働事例を多く知る。サッカー、洋楽、哲学に傾倒した青春時代を過ごし、10職種以上のアルバイトと自動車整備士の経験がある。

斉藤さん

斉藤 恵美(コーディネーター)

サービス業や福祉で従事し、内閣府青年国際交流事業「世界青年の船」事業参加後、「岡山青年国際交流会」で10年以上、国際交流ボランティアに携わる。多岐に渡る経験を活かし、臨機応変に対応する。お笑いと甘いものが好き。

利根さん

利根 弥生(サポートスタッフ)

大学進学を機に地元大分県から岡山県へ。学生時代に出会ったNPO法人での活動を続けている。自身の活動経験をESD・市民協働推進センターの業務にも活かし、相談役やつなぎ目役としてサポートを行う。犬と中華とファッションが好き。

戸田さん

戸田 瑠美子(サポートスタッフ)

教育・運輸業の事務に従事し、2017年にNPO法人岡山NPOセンターへ入所。現在、ESD・協働推進センター業務とNPO事務支援センターを兼務中。旅行と音楽が好き。

 

 

岡山市協働のまちづくり条例をみんなで活かそう!!へ戻る

 

岡山市協働推進委員会(審議会)の取組
岡山市市民協働推進本部・協働推進員の動きの紹介
岡山市協働のまちづくり条例の内容
岡山市協働のまちづくり条例が改正されるまで

ページトップへ戻る