ホーム  > お知らせ・耳より情報  > 「岡山市市民活動保険制度について」

ここから本文です。

「岡山市市民活動保険制度について」

更新日:2014年11月14日

岡山市市民活動保険制度とは2013年4月からスタートした、ボランティア等、公益的で計画的な市民活動中のケガや事故を対象とした保険制度です。

特徴

保険料は不要です。市民活動をする方が安心して活動を行えるように、岡山市が保険料を負担します。
事前の加入手続きは不要です。事故発生後に手続きをしていただきます。日頃の具体的な活動内容や、事故の状況を書面で報告していただきます。岡山市と保険会社が審査を行い、岡山市市民活動保険制度の要件を満たしていることが確認できた場合に保険金が支払われます。

対象

岡山市市民により自主的に組織され(市外居住者を含む)、岡山市内に活動の本拠地を置いて計画的に市民活動を行う市民活動団体等(岡山市及び岡山市が主に出資した法人もしくはこれに準ずる団体を含みます)に属し、活動を行う方(ボランティア活動等を行う団体の指導者・スタッフ、または清掃活動等の奉仕性のある活動を直接的に実践する参加者)が対象となります。(賠償責任については団体自体も対象になります。)

対象となる活動

次の要件を満たす活動が対象となります。

(1)自主的に構成された団体や地域住民組織等が行っている活動であるか、岡山市等の主催による活動であること
(2)広く公共の利益を目的とした自主的・自発的な活動であること
(3)活動が計画的に行われていること
(4)無報酬で行っていること(交通費等の実費の支給は無報酬とみなします。)
(5)日本国内における活動であること
(6)政治、宗教や営利を目的とした活動でないこと
(7)自助的な活動や懇親を目的とした活動でないこと
(8)職場等の行事として行う活動でないこと
(9)学校等の管理下の児童生徒の活動でないこと
(10)危険度の高い活動でないこと

その他、対象となるボランティア活動の例や申請手続き等の内容について知りたい方は関連資料をご覧ください。



Adobe Readerのダウンロードページへ

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。

お問い合わせ

安全・安心ネットワーク推進室
電話番号:086-803-1061
ファクス番号:086-803-1872
郵便番号700-8544
岡山市北区大供1-1-1

  • よくある質問
  • 活動PR
  • 認証申請中のNPO法人
  • NPO法人をつくりたい
  • NPO法人を運営するには
  • NPO法人の提出書類
  • サイトへの情報掲載

ページトップへ戻る