情報たから箱サイトへ

  • 文字サイズ・色合いの変更
  • English
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • ???

ホーム  > ボランティア活動  > ボランティア活動をしたい  > 終了したボランティア募集一覧  > (令和4年6月まで)Action!Nature ボランティア【NPO法人岡山NPOセンター】

ここから本文です。

(令和4年6月まで)Action!Nature ボランティア【NPO法人岡山NPOセンター】

更新日:2022年05月26日

ヘッダー

岡山県の最北端・真庭市蒜山地域には、人が草刈りや「山焼き(火入れ)」などをすることによって形作ってきた広大な草原があり、そこには多様かつ貴重な動植物が生息・生育しています。
しかし現在、全国的に草原は減少しており、草原の生き物たちも棲み処を失いつつあります。

草刈りや山焼きといった草原の保全活動を通じて、貴重な動植物の生息環境を守ると同時に、人と自然の関係や文化について知り、考えてみませんか?

毎年地域の方を中心に進めてきたこの活動ですが、今年からは岡山市など真庭エリア以外に住む"主に若者世代の方"のご参加を募っております!

活動内容

  • 令和3年11月から令和4年6月の期間に5回の企画があります。
    各企画開催当日の2日前までにご応募ください。

  • 日程は確定次第情報を修正、メールで詳細をご連絡させていただきます。

  • 各活動は、いずれも野外活動のため、当⽇の気象条件等によって延期・中⽌となる場合があります。

スケジュール

「サクラソウを守ろう!秋の草原保全活動」

  • 開催日:令和3年11月20日(土曜日)

山焼き(火入れ)草原保全活動 その1

  • 開催日:令和4年4月2日(土曜日)または4月3日(日曜日)

山焼き(火入れ)草原保全活動 その2

  • 開催日:令和4年4月9日(土曜日)または4月10日(日曜日)

自然観察会「サクラソウと蒜山の春」&ユウスゲ苗の移植(希少野生生物保護活動)

  • 開催日:令和4年5月7日(土曜日)

「草刈り・山の生き物保全教室」

  • 開催日:令和4年5月29日(日曜日)
  • 締め切り:令和4年5月27日(金曜日)まで

「夏の草原保全活動 花咲く草原の夏草刈り」

  • 開催日:令和4年6月11日(土曜日)
  • 締め切り:令和4年6月9日(木曜日)まで

 

このご案内は、SAVE JAPANプロジェクトの一環で作成/制作したものです。
SAVE JAPANプロジェクトは、全国各地の「いきものが住みやすい環境づくり」を行うプロジェクトです。
環境NPOやNPO支援センター、日本NPOセンター、損保ジャパンが協働で、市民参加型のプログラムを実施します。

活動場所

真庭市蒜山上徳山 半自然草原

  • 集合場所・活動時間については、活動ごとにご案内します。
  • 岡山市内からの参加大歓迎です。

募集詳細

参加条件

山歩きができる程度の体力がある健康な方(おおむね30歳まで)

こんな人におすすめ!

  • 里地里山などの二次的自然、農村の地域文化・伝統継承などに興味がある方
  • 絶滅危惧種などの保護・保全活動に興味がある方
  • 実際に体を動かして自然保護・保全活動に関わりたい方
  • 撮影・動画作成や運営補助のボランティアも募集!

ボランティア参加の流れ

1 ボランティア登録

申し込みフォームからお申し込み内容をご入力ください。

または、お問い合わせ先にご住所、お名前、当日連絡のとれる携帯番号をご連絡ください。

2 事務局から各イベントの詳細が届きます

活動時間、集合場所、延期対応などをご連絡します。

3 ボランティアに参加

単発での参加も連続しての参加もOKです!

募集人数

各30人(先着)

お問い合わせ先

ご不明な点などあればお問い合わせください

NPO法人岡山NPOセンター(ボランティア募集窓口)
TEL:086-224-0995
E-mail:npokayama@gmail.com

協力

認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター

協賛

損害保険ジャパン株式会社

後援

特定非営利活動法人岡山NPOセンター

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。

ページトップへ戻る