情報たから箱サイトへ

  • 文字サイズ・色合いの変更
  • English
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • ???

ホーム  > お知らせ・耳より情報  > (10月31日締切)日本自然保護大賞2022 活動募集【公益財団法人 日本自然保護協会】

ここから本文です。

(10月31日締切)日本自然保護大賞2022 活動募集【公益財団法人 日本自然保護協会】

更新日:2021年09月14日

2022

 

自然保護と生物多様性保全に貢献した、子どもから大人までのすべての個人と団体、企業、自治体の優れた取り組みを表彰します。

日本自然保護大賞とは

日本自然保護大賞は、地域性、継続性、専門性、先進性、協働の観点から、生物・生態系の研究、自然保護の実践、環境教育の推進などに大きく貢献する取り組みに対し、その成果と尽力を表彰するものです。

応募部門

保護実践部門

市民、大学生、専門家、企業、行政などがそれぞれの立場と特性を活かし、具体的な自然保護の実績をあげた活動、研究

教育普及部門

自然観察をはじめ、広く自然保護を目的とした教育・普及活動

子ども・学生部門

小学生から高校生まで、子どもが主体的に取り組んだ活動、研究

沼田眞賞(特別賞)

自然保護に尽力された沼田眞博士の志を未来に伝えていくにふさわしい活動には、特別賞として「沼田眞賞」を授与します。

応募方法

「日本自然保護大賞」のウェブサイトよりご応募ください。
自薦、他薦を問いません。3部門より複数の部門にエントリーいただけます。

ウェブサイトより応募シートをダウンロードの上、応募活動の内容をご記入いただき、応募活動を撮影した写真3点と合わせて、ご応募ください。

郵送で応募される場合は、応募シートと写真3点をプリントアウトして下記の送付先へお送りください。

応募方法について、詳しくはウェブサイトをご覧ください。

応募締め切り

令和3年10月31日(日曜日)必着

郵送応募時の送付先

〒104-0033
東京都中央区新川1-16-10 ミトヨビル2F
日本自然保護協会 日本自然保護大賞2022係

選考と公表

令和3年11月頃に書類審査および最終選考を行い、令和4年1月下旬頃に授賞者を発表します。

授賞式・活動発表シンポジウム

受賞者をお招きし、授賞式・活動発表シンポジウムを開催します。
受賞者には賞状と記念品を贈呈します。

令和3年3月に開催されたシンポジウムの様子は、YouTubeでご覧いただけます。
詳しくはウェブサイトをご確認ください。

日時(予定)

令和4年3月下旬頃

主催

公益財団法人 日本自然保護協会

協賛

経団連自然保護協議会

後援

環境省・国際自然保護連合日本委員会(IUCN-J)・国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)・ 自然保護憲章普及協議会

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。

お問い合わせ

公益財団法人 日本自然保護協会 日本自然保護大賞担当
〒104-0033
東京都中央区新川1-16-10 ミトヨビル2F
メール:award@nacsj.or.jp
TEL:03-3553-4101
FAX:03-3553-0139

  • よくある質問
  • 活動PR
  • 認証申請中のNPO法人
  • NPO法人をつくりたい
  • NPO法人を運営するには
  • NPO法人の提出書類
  • サイトへの情報掲載

ページトップへ戻る