情報たから箱サイトへ

  • 文字サイズ・色合いの変更
  • English
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • ???

ホーム  > お知らせ・耳より情報  > 地域協働フォーラム「伝統芸能継承活動を通じた地域コミュニティの持続可能性を考える」

ここから本文です。

地域協働フォーラム「伝統芸能継承活動を通じた地域コミュニティの持続可能性を考える」

更新日:2019年12月17日

 地域の伝統芸能継承活動の担い手不足が深刻になるなか、現在の地域の担い手である人々は、活動を絶やすまいと「保存」と「伝承」に全力をあげています。
 継承活動を介してなされるコミュニケーションは、地域のアイデンティティや住民の絆意識を醸成しコミュニティ基盤を強化するという意義があり、活動に係わる人々の『暗黙知』として蓄積されています。
 地域の活動事例から次世代に活動を継承するための知恵や工夫を知り、各地域の伝統芸能が地域コミュニティで果たしている役割や意義を学びます。

開催概要

日時:令和2年1月19日(日)13:30~16:30
場所:岡山市勤労者福祉センター5F (岡山市北区春日町5-6)
定員:100名
費用:無料

内容

講演 地域振興とは?美咲町境地区との交流を通して感じたこと
   講師 岡山大学 環境生命科学研究科 名誉教授 三浦 健志先生

発表 ①御津獅子舞継承活動実行委員会(岡山市北区)
   ②建部町伝統芸能伝承保存会(岡山市北区)
   ③波知獅子舞保存会(玉野市)
   ④喜之助人形劇フェスタ市民実行委員会(瀬戸内市)
   ⑤吉守組(真庭市)※大宮踊 吉森堂盆踊り

パネルディスカッション
 テーマ:「活動を継続するための工夫や苦労を共有しよう!」
 コーディネーター:高平 亮(ESD・市民協働推進センター)
 パネリスト:事例発表者と同じ

申込

お名前・ご所属・連絡先電話番号・連絡先メールアドレスをイベント情報チラシ(申込書付)に明記して、ESD・市民協働推進センターまでお申込みください。

 

開催場所

【地図】勤労者福祉センター別サイト

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。

お問い合わせ

ESD・市民協働推進センター
電話番号:086-803-1062
ファクス番号:086-803-1872
メールアドレス:esd-smc@googlegroups.com

  • よくある質問
  • 活動PR
  • 認証申請中のNPO法人
  • NPO法人をつくりたい
  • NPO法人を運営するには
  • NPO法人の提出書類
  • サイトへの情報掲載

ページトップへ戻る