情報たから箱サイトへ

  • 文字サイズ・色合いの変更
  • English
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • ???

ホーム  > お知らせ・耳より情報  > くらしのたねまき シンポジウムvol.3【くらしのたね・株式会社ミナモト建築工房】

ここから本文です。

くらしのたねまき シンポジウムvol.3【くらしのたね・株式会社ミナモト建築工房】

更新日:2018年11月29日

内容

今回のテーマ:「里まち暮らし 水と緑のネットワーク」

岡山市では現在、「水と緑が魅せる心豊かな庭園都市」という都市理念のもと、岡山市中心市街地から西へ4㎞に位置する北長瀬エリアを対象に、新しく生まれ変わる操車場跡地公園を中核とする健康・医療・福祉のまちに向けた再開発を進めています(西部新拠点構想)。
時代を遡ると、この新世紀の都市計画以前、私たち人間は干拓によって築いた湿地に稲やイ草を植え、水路を張り巡らし、焼杉や漆喰の軒並みと共に今日の岡山の田園風景を育んできました。
脈々と紡がれる地域の環境、文化、風土を尊重しながら、私たちの未来の暮らしにふさわしい住み続けられる地域社会へと変容していくために今、私たちができることは何でしょうか?

このシンポジウムでは、西部新拠点に求められるこれからの住環境整備、災害対策、廃棄物循環、福祉サービス等の実践に向けた対話の場を創出したいと考えています。まずは課題分析や地域調査、先進事例の研究や視察等を行いながら、住民による対話の場を通じて将来の核となるビジョンの策定を目指します。

岡山市は現在、「岡山市緑の基本計画」の中においてJR北長瀬駅を中心とした370haの西部新拠点地区を「緑化推進重点地区」と位置づけ、中核となる公園の整備や資産としての笹ヶ瀬川や用水路の活用、土地区画整理事業候補地を含む農地活用等、環境に配慮した良質なまちづくりを目指しています。足元に広がる地の利のひとつひとつを専門家と一緒に掘り起こしてみたいと思います。

開催概要

懇談会

日時:2018年12月15日(土曜日)14時00分から
場所:ジョンブルプライベートラボ(岡山市北区問屋町25-2F)
定員:80名(要申込)
参加費:無料

懇親会(会食)

日時:2018年12月15日(土曜日)18時00分から
場所:くらしのたね(岡山市北区辰巳14-101)
定員:40名(要申込)
参加費:4,000円

出演

話し手:加藤 禎久「世界で進むグリーンインフラ」
四井 真治「暮らしの仕組みとパーマカルチャー」
聞き手:枝廣淳子(環境ジャーナリスト)

申込・問合せ

下記までお申込み・お問合せください。

くらしのたね 株式会社ミナモト建築工房(担当:青江整一)
メールアドレス:aoe@minamoto-k.com
電話番号:086-246-1188

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらしのたね 株式会社ミナモト建築工房(担当:青江整一)
メールアドレス:aoe@minamoto-k.com
電話番号:086-246-1188

  • よくある質問
  • 活動PR
  • 認証申請中のNPO法人
  • NPO法人をつくりたい
  • NPO法人を運営するには
  • NPO法人の提出書類
  • サイトへの情報掲載

ページトップへ戻る