ホーム  > お知らせ・耳より情報  > OKAYAMA SOCIAL TALK NIGHTを開催します!

ここから本文です。

OKAYAMA SOCIAL TALK NIGHTを開催します!

更新日:2018年06月29日

ちょっと普段と違う話をしてみよう。友だちと話すこと、サークルの仲間と話すことはもちろん楽しいけれど、社会には、岡山には、まだ知らない世界で活動している人たちがたくさんいる。そんな人たちが見ている先には、今の社会で解決されるべきたくさんの課題があって、少しずつでも前に進んでいくための仲間がいる。ドリンク片手にそんな話を聞いて、ちょっと一緒に考えてみる夜。

チラシ

開催概要

日時:2018年7月13日(金曜日)18時00分から20時30分
場所:KAMP(岡山市北区奉還町3-1-35)※駐車場はありません。
参加費:無料 1ドリンク付き
定員:40名(うち社会人は先着20名)
対象:大学生、大学院生、専門学校生をはじめ概ね30歳までの方

6つの実践事例紹介

1. NPO法人岡山市子どもセンター

感動する体験の中で、豊かな自然の中で、おとなに愛される中で、失敗を重ね、そこから立ち直っていく中で、子どもは、心豊かに育つ。子どもには『豊かな子ども時代』をすごす権利がある。一人ひとりの個性が輝き、夢や希望が語れる社会を目指し続けている。

2. NPO法人YOUTH CREATE

『子ども・若者』が日本や自分の住んでいる地域へ主体的に関心を持ち、政治に参加すること。そして「子ども・若者」の意見が政治の議論場に届くための活動を行う。高校生や大学生が街に対して思っていることを市へ届けるレター『WASAOレター』を作成している。

3.NPO法人岡山・ホームレス支援きずな

“ホームレス”状態の人たちに声をかける。元気に過ごしているか気になってくる。誰だって同じ社会で暮らす人間。炊き出しが単なる食事提供にならないよう、みんなでテーブルを囲み、名前を呼びあい、食事する。住む場所や金銭だけでない、人とのつながりで困窮しないために。

4.一般社団法人 ほっと岡山

支援情報が知りたい、心配ごとがある、 気持ちが晴れない、おしゃべりがしたい…東日本大震災以降岡山に移住してきた方々の声に耳を傾け、困りごとの解決をお手伝いし続ける。交流会を開いたり、ときには専門家を紹介したり。岡山での日常が、安心できるものになるために。

5.くらしのたね

コンセプトは丁寧のあるくらし。人を思いやり、地域に愛着をもつ。『ものづくり』『自然』『文化』を大切にしながら、イベント、子育て支援、地域活動など様々な活動を行なっています。「くらしのたね」は、そんなみなさんが集まるマチ(地域)のプラットホームです。

6.岡山市立公民館

学区ごとに地域活動を行う公民館。学びたいと思ったことを誰でも学び、活動することができる場。集いの場、学びの場、活躍の場であり、仲間づくりの場にもなっていく。様々な世代の人が活躍できるよう、若者世代・子育て世代・親や祖父母の世代との交流を図る。

※番号は発表順ではありません。

発表後に、事例について深堀りするグループワークを行います。全体進行終了後に各団体と個別でお話しすることも可能です。

申込方法

チラシ裏面に必要事項をご記入の上、ファックスにてお申込みいただくか、電話・メールでご連絡ください。
締切:2018年7月11日(水曜日)まで

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。

お問い合わせ

ESD・市民協働推進センター(担当:高平、利根、河津)
電話番号:086-803-1062
ファックス番号:086-803-1872
メールアドレス:esd-smc@googlegroups.com

  • よくある質問
  • 活動PR
  • 認証申請中のNPO法人
  • NPO法人をつくりたい
  • NPO法人を運営するには
  • NPO法人の提出書類
  • サイトへの情報掲載

ページトップへ戻る