情報たから箱サイトへ

  • 文字サイズ・色合いの変更
  • English
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • ???

ホーム  > お知らせ・耳より情報  > 地域づくりを行う団体を支援します!【地域づくり団体全国協議会】

ここから本文です。

地域づくりを行う団体を支援します!【地域づくり団体全国協議会】

更新日:2018年04月24日

地域づくり団体全国協議会では、地域づくりを行う団体に支援を行います。
地域づくり団体岡山県協議会ポータルサイト「晴れの国づくりNET」にも案内を掲載しています。

地域づくり団体活動支援助成

自主的・主体的な地域づくりのために講師を招聘して開催する研修会事業に対する講師の「謝金・旅費」を助成します。

助成対象団体

助成対象団体は、次の各団体とする。
(1)登録団体
ただし、一般財団法人地域活性化センターの賛助会員の団体に限る。また、以下の団体を除く。
1.同年度に「都道府県協議会等体制強化事業」の助成を受けた団体
2.同年度に「地域づくり団体クラウドファンディング活用支援事業」の助成を受けた団体
(2)地域づくり団体都道府県協議会(以下「都道府県協議会」という。)
ただし、同年度に「都道府県協議会等体制強化事業」の助成を受けた都道府県協議会を除く。

助成対象事業

助成対象事業は、以下のとおりとする。
(1)助成対象団体が行う自主的・主体的な地域づくりのために講師等を招聘して開催する研修会の事業(多数の聴講者を対象とし営利を目的としないもの)とする。
(2)助成対象団体が自主的・主体的な地域づくりや団体の内部体制の強化等のためにアドバイザー等を招聘して指導もしくは助言を受ける事業とする。
(3)2018年4月1日から2019年2月28日までの間に実施する事業とする。
(4)1団体あたり1事業のみとする。

助成金額

1.助成金の額は、15万円を上限とする。
2.助成金の額は、助成対象経費の100%以下とする。

申請期間

2018年12月31日まで
※ただし、助成金の累計額が予算額に達し次第、受付を終了する。
※原則として事業実施の1か月前までに、申請を行うこととする。

詳しくは、募集要項をご覧ください。

 

クラウドファンディング活用支援事業

自主的・主体的な地域づくりのためにクラウドファンディングを活用する事業に対する「アドバイザー招聘費、広告費、返礼品に係る経費、支払手数料」を助成します。

助成対象団体

助成対象団体は、登録団体であり、かつ、一般財団法人地域活性化センターの賛助
会員の団体とする。
ただし、原則として下記の団体を除く。
(1)同年度に「地域づくり団体活動支援事業」の助成を受けた団体
(2)同年度に「都道府県協議会等体制強化事業」の助成を受けた団体

助成対象事業

1.助成対象事業は、登録団体が行う自主的・主体的な地域づくりのためにクラウドファンディングを活用する事業とする。
2.助成対象事業は、2018年4月1日から2018年12月31日までにクラウドファンディング企画の支援募集期間が終了する事業とする。
3.助成対象事業は、クラウドファンディングの目標金額が50万円以上のものとする。
4.助成対象事業は、1団体あたり1事業のみとする。

助成金

1.助成金の額は、25万円を上限とする。ただし、支援が不成立の場合(クラウドファンディングが目標金額を達成できなかった場合をいう。)は15万円を上限とする。
2.助成金の額は、助成対象経費の100%以下とする。

申請期間

2018年12月31日まで
※ただし、助成金の累計額が予算額に達し次第、受付を終了する。
※原則として事業実施の1か月前までに、申請を行うこととする。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域づくり団体全国協議会(一般財団法人地域活性化センター研修交流課内)
電話番号:03-5202-6135
ファックス番号:03-5202-0755

  • よくある質問
  • 活動PR
  • 認証申請中のNPO法人
  • NPO法人をつくりたい
  • NPO法人を運営するには
  • NPO法人の提出書類
  • サイトへの情報掲載

ページトップへ戻る