ホーム  > お知らせ・耳より情報  > 平成30年度(第1期)岡山市区づくり推進事業[地域活動部門] 募集【市民協働企画総務課】

ここから本文です。

平成30年度(第1期)岡山市区づくり推進事業[地域活動部門] 募集【市民協働企画総務課】

更新日:2017年11月29日

地域住民組織を含む、NPO法人やボランティア団体、学校・企業等多様な主体の協働をすすめ、地域課題を解決するための継続的な取り組みを募集します。区民が主体的に協働し、解決のために活動することで、地域の課題解決力を育み、持続可能で暮らしやすい地域づくり、区のまちづくりを推進することを目的に事業の経費の一部を予算の範囲内で助成します。 

※詳しくは、岡山市公式ウェブサイトをご確認ください。

募集期間

2017年12月1日(金曜日)から2018年1月19日(金曜日)

対象・補助額等

2018年4月から2019年3月に実施予定の事業

部門事業区域補助限度額補助率
地域活動部門 概ね小学校区以上
※活動の広がりが期待できる場合は、単位町内会等の規模での実施も可
200万円 1/2
※新規事業の立ち上げ年度に限り4/5

※その他、詳細はチラシ・申込の手引き等をご確認ください。

補助対象事業

各区の区域内において、地域課題解決のために継続的に実施される次のような取組。

(1)地域課題の解決のために行う活動
地域の「困った」「なんとかしたい」を解決するための活動。解決したい課題を明確にして申請してください。

(2)地域課題の掘り起しのために行う活動
地域ニーズ調査、地域実態調査や、ワークショップなどで、何に困っていて、何が原因なのかを見出すための取組。何について掘り起こしていくのかテーマと方法を明確にして申請してください。

(3)地域計画づくりのために行う活動
地域活性化のための計画づくり、地域宣言や地域キャラクターづくりなど地域の未来を描く活動。何のための計画をどのようにつくっていくのか、地域の合意形成の図り方など取り組み方を明確にして申請してください。

(4)課題解決型の地域組織づくりのために行う活動
地域リーダー・コーディネーターの養成や、学生ボランティアなどが地域に参加できるしくみづくり等。地域組織の現状とめざす組織づくりの方向を明確にして申請してください。

応募方法

市民協働企画総務課内のESD・市民協働推進センターに事前相談の上、申込書を作成し、1月19日(金曜日)までに同課へ提出してください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民協働企画総務課
電話番号:086-803-1061

ESD・市民協働推進センター
電話番号:086-803-1062

  • よくある質問
  • 活動PR
  • 認証申請中のNPO法人
  • NPO法人をつくりたい
  • NPO法人を運営するには
  • NPO法人の提出書類
  • サイトへの情報掲載

ページトップへ戻る