ここから本文です。

真庭市

更新日:2017年11月17日

「里山資本主義」真庭の挑戦

真庭市写真
真庭バイオマス発電所

DATA

人口:46,124人(平成27年国勢調査)
世帯数:16,084世帯(平成27年国勢調査)
担当窓口:総合政策部交流定住推進課
電話:0867-42-1179
メール:koryu@city.maniwa.lg.jp
HP真庭市公式ウェブサイト別サイト

 

 

真庭市では、第2次総合計画を基に、地域活動(縦軸)と市民活動(横軸)が縦横に連携し、市の経営の主体として協働の担い手となる仕組みづくりを、市交流定住推進課や市交流定住センターと連携し、進めています。(交流定住推進課 松岡 誠さん)

真庭市担当者
真庭市キャラクター
「まにぞう」

交流定住センター交流定住センターの機能

真庭市の協働の取組

【考え方】
行政とNPOのように異なる行動原理を持った主体がそれぞれの能力を持ち寄り、課題解決など共通の目的に向かって対等な立場(パートナー)で、協力して智恵を出し合い、相乗効果を生み出す仕組みです。


地域振興事業

各地域の住民が主体となり、地域資源を活用し地域の活性化を行っている。


市民会議

真庭市では計画策定にあたっては、市民の意見を取り入れるため、市民などを対象にしたワークショップを積極的に開催。


 

 

 

「ひろがる協働」へ戻る

ページトップへ戻る