情報たから箱サイトへ

  • 文字サイズ・色合いの変更
  • English
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • ???

ここから本文です。

津山市

更新日:2018年07月30日

彩りあふれる花開く 津山の創造 

津山市画像

DATA

人口:103,746人(平成27年国勢調査)
世帯数:40,303世帯(平成27年国勢調査)
担当窓口:地域振興部協働推進室
電話:0868-32-2032
メール:kyoudou@city.tsuyama.lg.jp
HP津山市公式ウェブサイト別サイト

 

 

市民が主役のまちをつくるため、地域における活動や課題解決に向けて、地域のみなさんが主体的に参画できる取組を進めます。 そのため津山市では、まちづくり参画のきっかけづくりから持続的な地域運営まで、一歩一歩取組みを進めていく仕組みをつくり、段階に応じて必要なサポートを行っています。
平成30年10月には、地域づくり活動と市民活動を促進・支援する拠点として「地域づくりサポートセンター」の開設も予定しており、さらなる推進に向けて取組みます。

津山市担当者
地域振興部協働推進室
(津山市役所の3階です)
(左から)高橋さん、石田さん、
有元さん、山本さん

津山市の協働の取組

少子高齢化や人口減少の進行、多様化・高度化する地域課題に対応するため、地域におけるつながりを充実させ、市民・ボランティア団体・NPO・事業所などと連携して、地域の課題解決に向けて取組む「共創・協働のまちづくり」を推進します。

共創・協働の地域づくり


地域づくり人材育成事業

地域における課題の解決や人材の育成を目的として開催する講座や研修会に必要な経費を補助します。

地域づくり人材育成事業について詳しくはこちらから。


公募提案型協働事業

公募提案型協働事業

NPO等の市民団体や町内会などの地縁団体、学生などから創意と工夫あふれるまちづくりの企画を提案していただき、市民のみなさんと行政が協働して取組みます。

公募提案型協働事業について詳しくはこちらから。


住民自治協議会事業

小学校区または連合町内会の支部をひとつの区域として、地域のさまざまな団体が連携して地域課題の解決などに取組みます。

住民自治協議会事業について詳しくはこちらから。


地域・大学等連携事業

大学や高等学校等が、住民自治協議会の取組み地域と協働して課題の解決や地域づくりに取組む事業について、活動経費の一部を助成します。

地域・大学等連携事業について詳しくはこちらから。


 

 

 

「ひろがる協働」へ戻る

ページトップへ戻る