情報たから箱サイトへ

  • 文字サイズ・色合いの変更
  • English
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • ???

ここから本文です。

美咲町

更新日:2018年07月30日

「住民が主役の誰もが交流する幸せなまちづくり」美咲町

美咲町の写真
大垪和西の棚田

DATA

人口:14,432人(平成27年国勢調査)
世帯数:5,258世帯(平成27年国勢調査)
担当窓口:まちづくり課
電話:0868-66-1191
メール:seisaku@town.okayama-misaki.lg.jp
HP美咲町公式ウェブサイト別サイト

 

 

美咲町では、町内13地域(旧小学校区)からなる自主活動組織(複数の自治会が連携して組織)により、「自分たちの地域は自分たちで…」を合い言葉に、地域の活性化と発展を図り、地域の課題解決に向け、祭りや伝統行事の継承・健康づくり活動・環境整備活動・自主防災活動などを通して、地域住民のコミュニケーションを図りながら、住民が主役の元気なまちづくりを目指して活動を行っています。また、 町民の皆さんで組織されている任意の団体から、「まちの活性化」 と「にぎわいの創出」の2つのテーマに基づき提案いただいた公益活動に対し支援を行っており、伝統工芸品の伝承・普及、地域の特産品の開発、地域お助け隊の結成など、活力ある地域づくりを目指した事業を取り組んでいます。 

美咲町担当者
まちづくり課
村上 伸二さん

美咲町の協働の取組

美咲町のまちづくりを行ううえで協働の精神を基本とし、住民と行政が互いに知恵と力を合わせて新たなまちづくりの仕組みを創設するため、また、住民の生活安定と町政の進展に資するため、行政や地域の課題解決に向けた先駆的な事業及び地域活性化事業を行い、住民が安全で安心して暮らせ、かつ住民が主役の元気なまちづくりを推進する。


美咲町協働のまちづくり事業

町内13地域からなる自主活動組織(複数の自治会が連携して組織)により、それぞれの組織が「自分たちの地域は自分たちで…」を合い言葉に、地域の活性化と健全な発展を図り、地域の課題解決に向け、祭りや伝統行事の継承・健康づくり活動・環境整備活動・自主防災活動などを通して、地域住民のコミュニケーションを図りながら、住民が主役の元気なまちづくりを目指している。  


美咲町提案型まちづくり事業

町民の皆さんで組織されている3名以上の任意の団体から、「まちの活性化」 と「にぎわいの創出」の2つのテーマに基づき提案いただいた公益活動に対し支援を行うもの。伝統工芸品の伝承・普及、地域の特産品の開発、地域お助け隊の結成、各種イベントなど、活力ある地域づくりを目指した事業が取り組みまれています。


 

 

 

「ひろがる協働」へ戻る

ページトップへ戻る