このページの本文へ移動

岡山市こどもフェスティバル

公開開始日:2014年04月03日

『みんな仲間だ!児童館』

岡山市こどもフェスティバルは、市内23の児童館が力を合わせ、毎年こどもの日に“児童館のおまつり”として開催しています。

「見る」「作る」「発表する」「工夫する」「体験する」など、子ども自らが選んで遊ぶことができる体験型のイベントで、各児童館の先生たちが子どもたちが1日思いっきり楽しめる遊びを用意しています。
お子さんと一緒にパパ・ママ・おじいちゃん・おばあちゃん、ご家族みんなで遊びに来てください!

平成29年度開催のご案内

日程 平成29年5月5日(金曜・祝日) 10時から15時
会場 岡山ふれあいセンター 別サイト
住所:岡山市中区桑野715-2[地図岡山市
主催 岡山市・岡山市ふれあい公社・岡山市社会福祉協議会
参加費 無料(遊びによっては有料のものもあります。)

 

イベントレポート -平成25年度開催の様子-

12回目を迎えた今回もたくさんの家族の笑顔で会場が埋め尽くされました。その当日の様子をご紹介します。

 岡山ふれあいセンター

日時  平成25年5月5日(日曜) 10時から15時
会場  岡山ふれあいセンター 
来場者数  約10,000人

 

                                                            

 館内図

作ってあそぼう

「スライム」、「きらきらこいのぼりぼうし」、「きょうりゅうのたまご」、「するするこいのぼり」、「クルンパ!」、「とびだすストロー」など、製作コーナーは幼児から児童まで大人気!自分だけのオリジナルを作って、うれしそうに家族に見せていました。

 スライム作り    こいのぼりぼうし作り
お兄さんにスライムの作り方を丁寧に教えてもらったよ!

 

自分だけのステキなこいのぼりぼうしができあがり♪

 

見てあそぼう

「大型紙芝居」や「ねぎぼうずのあさたろう」「ふしぎの国のアリス」の映画上映、「マジックショー」、「ストーリーテリング」では、
子どもたちは一番前に座って、物語やマジックに興味津々!にぎやかな歓声が響き渡りました。 

 マジックショー

   

 

  

 ぽっけ
すごいすごい!魔女の魔法にみんなびっくり!    

 

ボールプールあそび

ほかにも、2階プレイルームの「バナナキャッチ」「こいのぼりつり」「わなげ」のゲームは小さな子どもたちもたくさん挑戦していました。
幼児のコーナー「ボールプール」では、部屋いっぱいの色とりどりなボールに大喜び!
研修室での「カプラ」や「迷路」は子どもと一緒におじいちゃん・おばあちゃんが楽しむ姿も。

また、歌やダンスの発表やエレクトーンやお琴の演奏、野外ステージでのダブルダッチやけん玉パフォーマンスなどの「見る」楽しさもいっぱいでした。  

 

 

児童館の先生たちの想い

岡山市ふれあい児童館 野上先生

どのコーナーも、半年以上前から職員が企画しています。ほとんどが手作り感あふれるもので、毎年多くの方に喜んでもらっています。今年は製作コーナーや知育玩具のカプラが大人気で、お父さんやお母さんも楽しんでいましたよ。そんな家族の笑顔をたくさん見ることができて、職員もにっこり。
さあ、来年はどんな企画にしようかな。お楽しみに!

 

岡山市社会福祉協議会 山辺先生

毎年、幼児から学童まで、たくさん遊びに来てくれています。
「毎年来てるよ!」「来年も絶対来るからね!」と言ってくれることは、私たちの大きな励みになると共に、この笑顔があるからやめられないと思わせてくれます。
子どもたちの健やかな成長を願うこどもの日を、遊びを通して楽しく過ごしてもらえると私たちもとても嬉しいです。

 

遊びに来ていたパパ・ママの声

中区在住 8歳の男の子と5歳の女の子のパパ

カプラ


今年で3回目の参加です。
家族みんなで毎年のこどもの日の恒例にしています。
子どもが小さい時でも、今の年齢になっても、作って遊べるものが多いので、とても楽しんでやっています。
カプラ遊びは、私も子ども以上に夢中になってしまいました。

 

 

北区在住 3歳の女の子のママ

おにいさん・おねえさんとあそぼう


ステージで学生のお兄さん・お姉さんに踊りを教えてもらったのがとても嬉しかったみたいです。
普段の生活の中では、あまり学生と関わることがないので、興味津々でまねっこしていました。
いろんな遊びを体験できるのもそうですが、いろんな年代の人と触れ合えるのもとてもいい経験だったと思います。

 

 

こそだてぽけっとのぬり絵あそび

「こそだてぽけっと」もブースを設けて、こどもフェスティバルに参加しました。
たくさんのお友達が遊びにきてくれて、みんな思い思いにキャラクターのぽっけをぬって遊びましたよ。
パパやママにはサイトのお試し体験をしていただき、多くの親子に楽しんでいただけました。

  ぬりえあそび      ぽっけのぬりえ

            ぽっけのぬり絵は、「ぽっけのお楽しみコーナー」からダウンロードできます。

 

 

 ぽけっと その他、児童館・児童センターの取り組みや施設情報については、下記からご覧いただけます。

 

お問い合わせ

岡山市 岡山っ子育成局 地域子育て支援課

電話:086-803-1224 ファクス:086-225-4441