このページの本文へ移動

折り紙遊び

公開開始日:2021年06月30日

昨日は凄い雨でした。

そのせいか、湿気が多くムシムシします。

本日の遊びは7月7日の七夕に合わせて「彦星と織姫」を

折り紙で作り、台紙に張って流れ星を飾ります。

 

作り方の資料と、飾る星やリボンを型で抜き取っています。

a

 

b

 

折り紙2枚で「彦星」も「織姫」も作ります。

顔と着物と、細く切った折り紙で帯を作って張り合わせます。

台紙に飾って、星を散らばめて・・・

顔を書くのが苦手だと言って・・・でも、可愛く書いて仕上げていましたよ。

c

 

e

 

 

子どもたちは廊下の滑り台で楽しく遊んでいます。

d

 

遊びのお供に、スーパーマーケットのロールビニール袋の芯に

カラーのガムテープを斜めに張り付けていって

コロコロ転がすと綺麗な模様になって転がっていきます。

g

それが気に入って手放さずに最後の読み聞かせにも

しっかりと握っていました。

 

読み聞かせの絵本は3冊です。

福音館書店の「でんしゃ くるかな?」で、きくちちき(文)

文教社の「ちゃーぷちゃぷ あひるさん」で、渡辺朋(文)村上康成(絵)

教育画劇の「にげろ どろねこちゃん」で、竹下文子(文)おくはらゆめ(絵)

でした。

f

 

 

本日も、まだまだ皆さん用心のためか参加が少ないです。

来週は1学期最後の子育て広場で「七夕まつり」です。

皆で笹飾りをしましょう~

お待ちしています。