このページの本文へ移動

2020.2.24 人形劇

公開開始日:2021年02月24日

朝晩はまだまだ冷え込みますが、日中は暖かい日が何日か続きました。

明日からはまた寒くなる模様。三寒四温ですね。

今日の子育て広場も元気いっぱいのお友達が14組集まりました。

 

三勲幼稚園に集まった後、みんなで歩いて少林寺さんに行きました。

今日の子育て広場の活動は”人形劇”の日です。

丹原恒子さんが活動されている「つんちゃん劇場」が三勲子育て広場にやってきました!

丹原さんの手作りの人形劇の舞台をセッティングすると、、重厚で厳かな少林寺さんが

あっという間に見事な人形劇ステージの会場に変身しました。

人形劇1

少林寺さんの天井の梁が、人形劇の舞台の額縁みたいでちょうどいい塩梅になっております~。

「なにがはじまるのかな?」

子どもたちは興味津々!思わず立ち上がります。

 

人形劇2

 

あっ!始まりました~♪

今日の人形劇のお題目は

「うさこちゃんとぶーたくん」

「なんじゃろな」

の2つです。

うさこちゃんとぶーたくんを「がんばれー!」と応援するおともだち。

そのあとはみんなで1から10まで3回数えたら、「なんじゃろな」が始まりました。

人形劇3

”とらちゃん”登場。表情もとっても愛らしくて、いつまでも近くにいてほしいキュートさです。

とっても元気で食いしん坊のとらちゃん、とらちゃんのトライにみんなどっきりビックリ!

そしてさらにびっくりした事、人形は全て、つんちゃんお手製なんです~♪

つんちゃん

こちらが”つんちゃん”こと丹原恒子さんです。

丹原さんは会場の設営からBGM、そして本番中は一人で何役も演じることのできるスーパーウーマンです!

人形劇を始めたきっかけはご自身が所属していたおやこクラブでのお母さん同士の活動だそうです。

そしてそこから人形劇に魅せられ、関わるようになり、様々な人形劇活動をされて30年近く。

現在はお一人で「つんちゃん劇場」の活動を続けられている、というお話をうかがって、

子育て中に出会ったものが、かけがえのないものになって、ご自身のパワーの源になっていらっしゃると感じました。

丹原さん、人形が動くたびに心が動くあたたかい楽しい時間をありがとうございました。

最後はあんころもちを作ってさようなら。

 

蝋梅

 

広場が終わって外に出てみると、お昼のあたたかな日差しが蝋梅を照らしていました。

もう春はすぐそこですね。

 

次回の子育て広場は3月10日水曜日、三勲幼稚園で自由遊びをします。

今年度最後の活動となります、みなさん元気にまた広場でお会いしましょう♪