このページの本文へ移動

2021.1.27   親子ヨガ

公開開始日:2021年01月28日

今日の子育て広場は、親子ヨガです。

前回同様に少林寺さんの場所をお借りして開催しました♪

前日の雨もやみ、暖かい日となり、8組の親子のご参加がありました。

講師は、ホリスティックヘルスコンサルタント&指ヨガインストラクターの赤松佐知子先生をお招きしました。

ヨガ①

赤松先生は、中2、小1のお子さんの子育て真っ最中との事です。

手と体のつながりの説明の後、「短い時間ですが、たくさん体を動かしていきましょう!!」と

元気なお声かけの後、早速実践です♪

ヨガ②

まずは、指ヨガです。息を吐きながら中指をねじねじ・・・。すると、あら不思議!

首のねじりの範囲が広まるそうです。体のつながりを実感。

抱っこ等で腰に負担がかかりやすい方は中指の骨の右や左を「はーっ」と息を吐きながらさすると改善する傾向

があるそうです。先生のお知り合いの方のお話を交えながら楽しくわかりやすく説明下さいました。

ヨガ③

お母さん方、お子さんの重みを感じながらも、がんばって!

赤松先生より、「家事をしていると、手首や肩が固まってきます。」との事で、

うつ伏せになり、お子さんと「いないいないバー」の遊びを取り入れながら肩コリ解消のポーズ。

また、写真にはないのですが、仰向けになり、両手足をあげ、「あー!」と大声を出しながら両手足を

ゆする「ゴキブリのポーズ」も!

ヨガ④

四つんばいになり、右手、左足をあげてお子さんと握手♪

ヨガ⑤

お次は立ち上がって片足あげです!皆さん、バランスをとるのがとてもお上手♪

ヨガ⑦

赤松先生と一緒にヨガを楽しんだお子さんも、お母さんの元へ・・・「ただいま~!」「お帰り~♪」

他にも、先生が用意して下さったお手玉をお母さんが足の指で掴み、そのままお子さんへ「はい 、どうぞ!」

という動きの「ナイスキャッチ」や、膝を伸ばして座った状態でお子さんを抱っこ、足首は90度に立てたまま

前へ10歩、後ろへ10歩という遊びを取り入れた動きの説明などがありました。

また、ヨガの間はお尻の穴を締めることを意識し、動きに合わせて息を「はーっ」と吐き出す事が大事

だそうです。

赤松先生のご指導のお蔭で、皆さんは心も体もポカポカに温まった様子♪お疲れ様でした!

 

次回の子育て広場は、2月10日(水)、内容は、「井戸端会議」の予定です。

子育てや今気になる事など皆さんで出し合ってお話しましょう♪

 

幼稚園集合で、10時少し前に少林寺さんへ出発予定です。

皆さんのご参加をお待ちしています♪