このページの本文へ移動

2019.11.20 チャイルドシートの使い方~JAFの方をお迎えして~

公開開始日:2019年11月20日

数日前は昼間は汗ばむほどの気候でしたが、今朝は手もかじかむくらいすっかり冬の気配です。

子育て広場のお部屋もいよいよストーブをつけようという話をスタッフ同士でしています。

季節の移ろいは早いものですね。

 

本日の子育て広場はJAFの方をお迎えしてチャイルドシートの使い方のお話をおうかがいしました。

幼稚園の広い遊戯室をお借りして、プロジェクターや実際のチャイルドシートを活用し、ご説明いただきました。

 

JAF1

 

 

命を守るため、安全で快適なドライブをするために、チャイルドシートを正しく使いましょう。

毎日の生活でお車の運転をされている方は多いと思います。

小さなお子さんが場合は運転時も常に一緒ですよね。チャイルドシートにお子さんを座らせての運転も当たり前のように

されているかと思いますが、、、そのいつもの当たり前にしていたことが実は正しくなかったり、と今回のお話を聞いて新たな

発見をされた方も多かったのではないでしょうか。

 

チャイルドシートを正しく装着することが万が一事故にあった際に命を守る事に直結しています。

くまのぬいぐるみさんが座っているシートを使って正しい装着の仕方を実演してくださいました。

 

JAF2

また、子どもは大人が見えているような広い視野・視界ではないことを専用メガネを使って体験しました。

冬場の車内での水分補強の必要性や、リモコンキーの取り扱い方(子どもに触らせない、早めに電池交換する)など、

身近な事でも見落としがちな事柄を1つひとつ丁寧に説明してくださいました。

 

映像を観たり実際に体験したりする間は、子育て広場のお友達もおうちの人と一緒に上手にお話が聞けました。

最後はJAFの担当の方にもいつものあんころもちの歌を歌って、お土産のあんころもちをプレゼントしました。

貴重なお話をどうもありがとうございました。

 

来週はクリスマス会の準備をします。どんなクリスマス会にしようかな?皆で考えましょう♪

来週もまたお待ちしています!