このページの本文へ移動

子ども虐待ってどんなこと?

公開開始日:2019年04月26日

親または親に代わる保護者が子どもの体や心を傷つけ健やかな成長・発達を妨げる行為を
いいます。親が「しつけ」だと思っていても、その行為が、子どもの心身を傷つけるもの
であれば、「虐待」です。


<子ども虐待の種類>
◎身体的虐待
なぐる、ける、戸外にしめ出す、タバコの火を押し付ける、激しく揺さぶるなど、

子どもの生命や健康に危険のある身体的な暴行。


◎心理的虐待
 言葉による脅し、拒否的態度を示す、きょうだい間の差別的扱いなど、子どもの心を傷つけるような言動。

 ※他きょうだいへの身体虐待がある家庭や夫婦間暴力(DV:ドメスティックバイオレンス)を

  子どもに見せることも含まれます。


◎ネグレクト(不適切な養育)
 適切な食事を与えない、ひどく不潔なままにする、自動車や家に置き去りにするなど、

 子どもの健康安全への配慮を怠ること。
 また、保護者以外の同居人による虐待と同様の行為を放置することも含む。


◎性的虐待
 子どもへの性的行為の強要、性器や性交を見せる、ポルノグラフィーの被写体にするなど。


________________________________________
「虐待を受けたと思われる子ども」を見つけたときや、ご自身が出産や子育てで
悩んだときには、児童相談所や市町村の窓口に連絡してください。
   岡山市こども総合相談所(児童相談所)    086-803-2525
    北区中央福祉事務所内地域こども相談センター   086-803-1824
    北区北福祉事務所内地域こども相談センター   086-251-6521
    中区福祉事務所内地域こども相談センター    086-901-1234
    東区福祉事務所内地域こども相談センター    086-944-0131
    南区西福祉事務所内地域こども相談センター   086-281-9652
    南区南福祉事務所内地域こども相談センター   086-261-7127 
   ★児童相談所全国共通ダイヤル 189 お近くの児童相談所に電話がつながります

お問い合わせ

岡山市オレンジリボンキャンペーン実行委員会 TEL 086-803-1223
URL http://www.okayama-tbox.jp/kosodate/pages/3479