このページの本文へ移動

2019.4.1「岡山市子どもを虐待から守る条例」が施行されました!

公開開始日:2019年04月25日

大きな社会問題となっている子ども虐待ですが、

岡山市においても、毎年多くの相談を受け対応しています。

このたび、2019年4月1日に「岡山市子どもを虐待から守る条例」が施行されました

この条例は、地域のみなさんとともに、すべての子どもたちを虐待から守り、

安心して健やかに育つことができるまちづくりを進める条例です。

 

条例についてはこちらのページをご覧ください http://www.okayama-tbox.jp/kosodate/pages/39591

 

子ども虐待とは、親または親に代わる保護者が、子どもの体や心を傷つけ、

健やかな成長・発達を妨げる行為をいいます。

親が「しつけ」だと思っていても、

その行為が子どもの心身を傷つけるものであれば「虐待」です。

 

子ども虐待は家庭の中で起こるため発見が困難です。

虐待を防ぐためには、まわりの方が、子どもや家庭の心配な様子に気づき、

早い段階で相談いただくことが大切です。

ご相談は、子どもや家庭に支援の手が届くきっかけになります。

※連絡した人の秘密は守られます。

おでかけ詳細

「虐待を受けたと思われる子ども」を見つけたときや、ご自身が出産や子育てで
悩んだときには、児童相談所や市町村の窓口に連絡してください。

    岡山市こども総合相談所(児童相談所)      086-803-2525
    北区中央福祉事務所内地域こども相談センター   086-803-1824
    北区北福祉事務所内地域こども相談センター   086-251-6521
    中区福祉事務所内地域こども相談センター    086-901-1234
    東区福祉事務所内地域こども相談センター    086-944-0131
    南区西福祉事務所内地域こども相談センター   086-281-9652
    南区南福祉事務所内地域こども相談センター   086-261-7127 
   

         ★児童相談所全国共通ダイヤル 189 お近くの児童相談所に電話がつながります

お問い合わせ

岡山市オレンジリボンキャンペーン実行委員会 

TEL 086-803-1223

URL http://www.okayama-tbox.jp/kosodate/pages/3479