このページの本文へ移動

わらべ歌

公開開始日:2018年09月13日

さぁ~ 2学期が始まりました。

2学期最初の子育て広場は吉村玲子先生の「わらべ歌」です。

しかも、幼稚園ののびのび親子広場のお友達と一緒に楽しみます。

 

わらべ歌が始まるまで運動場やお部屋で自由遊びです。

遊びが終わると「わらべ歌」を幼稚園のホールで行いました。

 

さぁ~ お友達は輪になって先生と一緒に遊びますよ。

a

 

最初はご挨拶代わりに豚さんが指の先に着いた手袋で遊びます。

「イッチウ タッチュ クエモンサン・・・」と

豚さんを、大きな里芋のことをさす「クエモ」と呼んで歌います。

「スカラカ マカラカ スッテンドン」で歌い終わったところの指が折れます。

最後はどの指かな??ってクイズも出して一緒に歌いました。

b

 

 

次に先生が出してきたのはお人形さんです。

c

「ぺっちゃんぺっちゃん ぺっちゃんばな あなたもわたしもぺっちゃん」

そう歌いながら鼻を押して遊びます。

ほっぺも、おへそも・・・お友達は大喜びです。

d

e

 

f

 

 

「どんぐりころちゃん あたまはとんがって おそりはぺっちゃんこ・・・」

尖がっては手を合わせて上にあげて、お尻に手を当ててぺっちゃんこって。

面白いので何回もしましたよ。

g

 

おちたおちた」って先生が歌うと「何が落ちた」ってお友達が歌います。

先生が言う言葉で反応しますよ。

「リンゴ」は手で受け取って、「けむし」は手で払って

「かみなり」はおへそが隠してうずくまりました。。。

h

 

 

「あらってあらって くるりとせ」

「すすいですすいで くるりとせ」

「しぼってしぼって くるりとせ」

「ほしてほして くるりとせ」

「たたんでたたんで たんすにしまいましょう」って洗濯物の唄です。

お母さんと手をつないで歌います。

「くるりとせ」ではお母さんの手とねじってクルリです。

「ほしてほして」では「高い高い」をしてもらいました。

「タンスにしまいましょう」では、お母さんにギュッと抱きしめてもらいました。

i

 

お月見が近いので「お月様えらいの かがみのよううになったり・・・」

ってお月様に見立てた黄色の満月をもって歌います。

裏には三ケ月が書いてあり両方を見せながら歌いました。

j

 

わらべ歌の最後は「あんころもち」を歌ってお仕舞です。

小さなあんころ餅、大きなあんころ餅の両方を作りましたよ。

k

 

子育て広場の最後は読み聞かせです。

2冊の本を読みました。

l