このページの本文へ移動

オレンジリボンキャンペーン

公開開始日:2014年04月03日

矢印岡山市における「オレンジリボンキャンペーン」 矢印動画で紹介 矢印やってみよう!オレンジリボン

矢印過去の取り組み紹介

 

オレンジリボンマーク(R)「オレンジリボン」には、子ども虐待の現状を広く知っていただき、子ども虐待をなくしていこう、子どもを救うため、ひとりひとりにできることを考え、行動しよう、そして虐待を受けた子どもたちが幸福になれるように、との気持ちがこめられています。

平成16年9月、栃木県小山市で2人の幼い兄弟が虐待の末、橋の上から川に投げ入れられて亡くなるという痛ましい事件がありました。この事件をきっかけに、「二度とこのような悲劇がおこらないように」との願いから、子どもへの虐待防止を目指してオレンジリボンキャンペーンは始まりました。今では、オレンジリボン運動として全国的に活動が広がっています。  

icon01 岡山市オレンジリボンキャンペーンの活動は、子育てスタッフ通信「オレンジリボンキャンペーン通信」で紹介しています。

岡山市における「オレンジリボンキャンペーン」

岡山市では、平成19年度より子どもや子育てとの関わりの深い団体から構成される実行委員会を結成し、地域の方々、企業や団体のご協力を得て、地域ぐるみでオレンジリボンキャンペーンに取り組んでいます。
11月の「児童虐待防止推進月間」を中心に、子ども虐待予防・防止をめざして、啓発グッズの配布など市内各地でさまざまなキャンペーンを実施しています。
ぜひ、オレンジリボンキャンペーンにご参加ください。

スタート式典

岡山市オレンジリボンサポーター

中西圭三氏 clearance lugz&jera あちゃらけ
音楽家
中西 圭三
キャンペーンソング
「Here I am」
アカペラヴォーカルグループ
clearance
オレンジリボンキャンペーン
サポートソング「SMILE」
シンガーソングライター
Lugz&Jera
タイアップソング
「Power of Belief」 
 Mixture Popsユニット
あちゃらけ

オレンジリボンキャンペーンの様子を動画で紹介!

画面をクリックすると動画が再生されます。

平成29年12月配信分
 平成24年12月配信分

やってみよう!オレンジリボン

【1】オレンジリボンづくり

一人ひとりにできる啓発として、ご希望の方には布製オレンジリボン作成キットを無料でお渡しします。
個人・グループ・会社などで作成してみたいと思われる方は。申込書にご記入の上、オレンジリボン実行委員会事務局(岡山市こども福祉課)までお申込みください。
※岡山市内の方に限ります。
※1セットで50個のオレンジリボンが作れます。

矢印オレンジリボン作成キット申込書

【2】オレンジリボン啓発グッズを使おう!

オレンジリボンキャンペーンを支える個人協賛をいただいたお礼として、下記の啓発グッズをお渡ししています。日々の生活の中でグッズを活用していただき、オレンジリボン普及啓発にご協力ください。
(※送料をご負担いただければ、発送も可能です)

クリアボオル ポロシャツ 黒Tシャツ
キャンパストート マルチトート デニムバック
マグネット デニムペンケース パーカー
  マスキングテープ 缶バッチ
【3】オレンジリボン支援自動販売機

アサヒ飲料・明治は、オレンジリボンキャンペーン支援自動販売機を展開しています。
オレンジリボンマークがたくさんの方の目に触れ、周知につながるとともに、子ども虐待のない社会を目指して、自動販売機設置場所のご協力をお願いいたします。
※オレンジリボン支援自動販売機についてのお問い合わせは、有限会社毎日(TEL:0120-09-1818)まで。

オレンジリボン支援自動販売機<H29.8月現在のオレンジリボン支援自動販売機設置場所>

  • 旭川荘療育・医療センター(施設内)
  • 岡山理科大学(施設内)
  • 有限会社 香々庵 東古松(東古松1-10-10 路面)
  • 北区天瀬南町9-12(路面)
  • サン・クリニック(施設内)
  • 就実大学・就実短期大学(施設内)
  • 有限会社毎日(瀬戸町肩脊410-1 路面)
    ※オレンジリボン支援自動販売機を見かけたらぜひご利用ください!
【4】自主企画

オレンジリボン啓発活動を行うための、物品の貸し出しを行います。
ご希望の団体は自主企画書にご記入の上、岡山市オレンジリボンキャンペーン実行委員会事務局(岡山市こども福祉課)までご相談ください。
※岡山市内で活動する行事に限ります。

矢印自主企画書・自主企画報告書(様式)

レディオモモ★岡山シティエフエム レディオモモ FM79.0MHz/毎月第2木曜 8時20分から「オレンジリボンコーナー」放送
★おやこ情報誌「HUGHUG」 毎月号にオレンジリボン情報を掲載
★ツイッター(@orange_okayama)、Facebookでも随時情報をUPしています。 

その他、過去のオレンジリボンキャンペーンの取り組みなどは下のリンクをご覧ください

ぽけっと あわせて、子ども虐待防止サポーター養成研修を紹介した「子ども虐待防止サポーターになろう!」のページもご覧ください。

Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。
バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。

お問い合わせ

岡山っ子育成局 こども福祉課
所在地: 岡山市北区大供1-1-1[地図
電話: 086-803-1223