伊島図書館からオススメ絵本をご紹介!(テーマ:はるが、そこまで)|岡山市立図書館子育て活動レポート|子育てスタッフ通信|おかやま子育て応援サイト「こそだてぽけっと」」

このページの本文へ移動

伊島図書館からオススメ絵本をご紹介!(テーマ:はるが、そこまで)

公開開始日:2018年01月31日

伊島図書館の展示コーナーを紹介するよ。

テーマは「はるが、そこまで」だよ

 

『ふきのとう』(甲斐信枝/さく 福音館書店)

雪をおしのけて春を知らせる、「ふきのとう」。よく見ると、白い花と黄色い花があるんだよ。「ふきのとう」のふしぎがいっぱい。

4歳ぐらいからどうぞ。

1

『はるのおとがきこえるよ』(マリオン・デーン・バウアー/文 ジョン・シェリー/絵 片山令子/訳 ブロンズ新社)

春の音って、どんな音かな?君にはどんな音が聞こえる?

3歳ぐらいからどうぞ。

 

『のはらでまたね』(はせがわさとみ/作 文溪堂)

冬眠前のこぐまから、たぬきがもらったものは、なあに?さむい冬もあたたかなきもちで春を待つことができそうな絵本です。

3歳ぐらいからどうぞ。

 2

『おととどけものでーす!』(間瀬なおかた/作・絵 ひさかたチャイルド)

まだ雪が残る村に住むかおりちゃんに、宅配便屋さんが届けてくれた箱には何が入っていたでしょうか?

3歳ぐらいからどうぞ。

 

お問い合わせ

伊島図書館

岡山市北区伊島町二丁目9番38号(京山公民館内)

086-253-0822